カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2018.11.16 / カテゴリー:増永眼鏡 (マスナガ), MASUNAGA(増永眼鏡)× KENZO

MASUNAGA designed by Kenzo Takada(増永眼鏡)2018AW新作 『QUINCE』入荷致しました!光の森 D-Eye nakahara megane

こんにちは!

藤井です。

 

一気に寒さをまし冬が近づいているな

思っていましたが

今年も残すところ一か月半ということに気づき

寒さの必然性と時の流れの早さを感じております、、、

 

前置きが長くなりましたが

 

本日、ご紹介させて頂きますのは

 

MASUNAGA designed by Kenzo Takada(増永眼鏡)

『QUINCE』

 

 

1905年に創業して以来、日本のメガネを牽引してきた老舗の増永眼鏡が、

日本ファッションの先駆者として最も尊敬されるデザイナーの一人である高田賢三氏をディレクターに迎え

デザインをフランスのKenzo Takadaのデザインチームが手がけ製造を日本の増永眼鏡が行う

『MASUNAGA designed by Kenzo Takada』

 

堅牢で極めて精緻な造りに定評がある増永眼鏡とファッション性がハイレベルで融合した

ヴィンテージフレームのモチーフと現代的なデザインで定評な同ブランドの2018AW新作でございます

 

少し高めに配置されたブリッジ、内巻きのアセテート、配色など

一見、個性的すぎるのでは?とお思いになられる方も多いと思われますが

 

見た目の個性以上にスッキリ、スマートにかけていただける

オシャレなフレームになっております。

 

 

▲Brand:MASUNAGA designed by Kenzo Takada(増永眼鏡)
 Mod:QUINCE
 Col:#19 BK
 Size:44□25-140
 Price:63,000yen(+tax)

 

▲Brand:MASUNAGA designed by Kenzo Takada(増永眼鏡)
 Mod:QUINCE
 Col:#23 DEMI
 Size:44□25-140
 Price:63,000yen(+tax)

 

 

 

テンプルやフロントの彫金にMASUNAGAの技術力とこだわりを感じます。

また、その彫金はフレームのフォルムが持つ高級感に

より一層、素敵で一味違うような雰囲気をまとわせてくれます。

 

 

テンプルの先には高田賢三の家紋である桔梗がデザインされており

これもまた乙な上品で大人なデザインとなっております。

 

 

この雰囲気を是非、店頭にてご覧下さいませ!

 

お客様のご来店、スタッフ一同心よりにお待ちしております。

 

お在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

CATEGORY

D-Eye nakahara megane

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
TEL. 096-340-2505
営業時間 10:30〜19:30 水曜定休

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • メディア掲載情報
  • CHIZU SELLEC
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE