カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2017.12.7 / カテゴリー:GERMANY, MYKITA (マイキータ), SHOP INFO, 新入荷情報

MYKITA(マイキータ) DECADESシリーズ 『TATA』入荷いたしました☆

皆さまこんにちは。

メガネとチョコレート大好きマエサトです。

 

12月に突入し、街並みは一気にクリスマスカラーに染まってますね~☆

 

先日、ご来店のお子様に「サンタさんに何をお願いしたの?」と尋ねると・・・

愛くるしい表情で「ひ・み・つ」と返事が返ってきました。(笑)

なんともかわいい♡

 

早速ですが、本日ご紹介はコチラの新作です!

 

・MYKITA(マイキータ)・

・TATA ・

 

 

 

『MYKITA/マイキータ』

”美とテクノロジーの融合”をテーマに、0.5ミリ厚のシートメタルを用いたフレームを基本として掛けやすく美しいフレームです。

ベルリンにて全てハンドメイドでメガネを製造するブランドで『ネジ』を用いないフレームでも有名です。

 

ブランド名の由来は、幼稚園「ドイツ語」でMy Kindertagesstaette」があった場所に工場を建てたからだそうです。
素材やカラー・デザインへの積極的な試みを幾度も重ね、アイウェアを追及し続ける姿勢もとても魅力的です。

 

今回ご紹介の新作は、MYKITA(マイキータ)が表現する「クラシック」を形にした、DECADES(ディケイズ) シリーズ。

インパクトの強いフォックス型で、ブロウから飛び出したキレイなゴールドのラインが目をひきます。

 

今回2色の入荷となっております。

 

▲MYKITA(マイキータ)

Mod:TATA

Col:283

¥56,000(+TAX)

ほんのりピンクのようなオークルカラー。

自然とお肌に馴染む優しい色味のメガネフレームです。

先セルは、ステンレスと同色のアセテートパーツを用いており、細部までこだわりを感じます。

 

こちらのカラーもカッコイイですよ。

 

▲MYKITA(マイキータ)

Mod:TATA

Col:256

¥56,000(+TAX)

ゴールドとインディゴが織りなす雰囲気は、洗練された美しさを感じます。

実際にお顔にのせて頂くと、ゴールドがより際立ち、表情にメリハリをつけてくれます。

 

もちろん、ネジは使用しておりません!

 

 

 

 

お気になられた方は、お早目のご来店をお待ちしております。

是非、店頭にて実際にMYKITA(マイキータ)の世界観をご体感くださいいませ。

 

皆さまのご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.11.9 / カテゴリー:Lunor (ルノア), GERMANY, お客様のご紹介, お客様フォト, SHOP INFO

D-Eye nakahara megane ステキなお客様のご紹介☆Vol:309

秋の夜長、だんだんと空気も澄みきって夜は星や月が綺麗に見えてきました。

 

天の海に 雲の波立ち 月の舟 星の林に 漕ぎ隠る見ゆ-

~万葉集-柿本人麻呂-~

 

雲の波が立つ天(空)の海に、月の舟が煌めく星の林に漕ぎ入って隠れていくのが見える」と言う

現代訳になりますが、なんとも幻想的な歌です。

そんな幻想的な気持ちにさせる季節になってきました。

こんにちは、ムーンライトパワーコバヤシです。

 

本日はお客様の御紹介を致します。

D-Eye nakahara megane

お客様ご紹介 Vol:309

 

今回ご紹介致しますお客様は、愛くるしいキュートな笑顔が素敵な S 様です。

お求め頂きましたフレームはこちら、

▲Lunor(ルノア)  A5 Mod.226  col.14

 

クラシカルなパント型のスタイルのフレーム

クラシックヴィンテージを細部のディテール1つ1つにこだわり再現。

細身のリムとオリジナルのヒンジ金具が醸し出す高級感がただようデザインが特徴的です。

S 様の雰囲気にもとてもマッチしててとても可愛らしい仕上がりになりました。

 

なんと現在 S 様にはお子様がお腹におり、もう臨月に入っているそうで、大きくなったお腹を

大事にさする姿はとても微笑ましく思えます。

素敵な旦那様もそんな二人の姿を優しく見守っておられました。

もうすぐパパとママに逢えるよ!元気に産まれてきてね!

 

最後に、産まれてくる赤ちゃんも一緒に幸せなご家族のスリーショット。

急遽ブログのご出演をご快諾頂き誠にありがとうございました。

 

あまり無理をなさいませぬよう御身体にはくれぐれもお気を付け下さいませ。

今度お会いするときは3人でのご来店をお待ちしておりますね。

 

この度は当店のご来店誠にありがとうございました。

 


 

また、当店でもBOWTIE(ボウタイ)でお馴染みの muu-moo-muu さんが

アメリカに出張されていたのですが帰国後当店へお土産をお持ちになってご来店いただきました。

松岡店長 muu-moo-muu さんに挟まれ笑顔のスリーショット!

お土産ありがとうございます!!!

なんだかお二人ともアメリカの風を受け、より格好良くなりましたか?

 

そんな muu-moo-muu 関してはこちらから

FaceBookInsutagramも行っておりますので

ぜひ検索してみて下さい。

 

 

 

在庫状況等、お問合せはこちらから

 

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

 

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.11.4 / カテゴリー:INFO・お知らせ, ic! berlin (アイシー ベルリン), GERMANY, SHOP INFO, 新入荷情報

D-Eye 新作入荷 ic!berlin silk(シルク)コレクション mod.Etesians

秋晴れが気持ちいい季節と思いきや、早くも11月に突入してしまいました。

もう年末シーズンで、年越しの用意だったり忘年会だったりと段々あわただしく

なっていくかと思います。

私も年越し御節とバレンタインはなに作ろうかともう考え始めております。

だいぶフライング...

こんにちは、フライングゲットコバヤシです。

 

年を越すに向けても、心機一転できるそんな何もかもが新しい最新フレームが

海を越えてドイツから届いてきました。

ic!berlin(アイシーベルリン)

silk(シルク)コレクション

mod. Etesians

 

今までのic ! berlinをご存知の方ならすぐお気付きになられるのではないでしょうか。

そう、いままでのモデルと比べてフレームの細さ!

 

 

テンプルに至っては3. 5mmの細さと、一切の無駄を取り払ったミニマルなデザインは

掛けた時に重さを感じさせない、また視界にフレームの存在を感じさせない、

そうそれはまるで、風を身に纏ったかのような軽やかな掛け心地を実現しました。

 

そしてやはりic ! berlinと言えば、ネジを使わないスクリューレスヒンジが特徴ですが、

こちらも創業から21年の時を経て、新たに画期的なスクリューレスヒンジが誕生しました。

新たな機構は従来のic ! berlinと比べ、より外れにくく破損もしにくい頑丈な設計ですので

見た目以上の使い勝手の良さを感じて頂けるモデルです。

 

今回はコチラの2色でご用意

▲ ic ! berlin   silk  mod.  Etesians 

     col. Black                         \46,000+tax

 

▲ ic ! berlin   silk  mod.  Etesians 

     col. RoseGold/WarmGrey    \46,000+tax

フロントも柔らかいボストンタイプで男女ともにお使いいただける

上品で軽やかなデザインとカラーです。

 

きっと掛けた装着感、使用感、ルックスともに驚きと感動を体感して

頂けるのではないかと思います。

 

是非、当店へのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

 

 

在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.10.21 / カテゴリー:ic! berlin (アイシー ベルリン)

本日のご紹介 ic!berlin  Young Yang (ヤンヤン) 熊本 光の森 D-Eye nakahara megane

こんにちは
寺西です。

 

本日のご紹介は、

 

ic!berlin
Young Yang (ヤンヤン)


 薄さ0.5mmのステンレスシートを型抜きして作る独自の製法。
そこから生み出されるのは、掛けてる感じがしないほどの軽さ、 ストレスの無いフィット感、そして独特の工業的デザイン性。
蝶番部はネジを一切使わず、パーツのかみ合わせだけで接合され、 ゆるみもなく、劣化も極めて少ない構造。
お顔を包み込むようなテンプルのカーブと、ステンレス素材のしなりで、 極上の掛け心地を実現。

 


 △ic!berlin(アイシーベルリン)
Mod:Young Yang (ヤンヤン)
Col:black 
¥46,000(+TAX)

 

スーツとの相性抜群でTPOを選ばない優秀なフレームでもありますが それだけではないオシャレさとの両立がやはりic!berlin(アイシーベルリン)といったところ。

お仕事からプライベートの知的なファッションアイテムまで万能感溢れる一本です。


ネジを使わないクリップのような蝶番は、テンプルがねじれて、壊れる前に外れる仕組みになっております。

是非、店頭でご覧ください。

 

在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017.10.12 / カテゴリー:Lunor (ルノア)

本日のご紹介は 「Lunor」(ルノア)Mod:XV1502です。

こんにちは
寺西です。

 

本日のご紹介は

 

「Lunor」(ルノア)
 Mod:XV1502

1991年にスタートした「Lunor」
デザイナー兼、代表取締役である「ゲルノットリンドナ-」氏はアンティーク眼鏡収集家として有名です。
現在のコレクションは、3,000本に及ぶと言われています。

中世から職人達の手で生み出されてきた眼鏡。
その洗練されたデザインの中でも、最も美しいエッセンスが折り込まれています。

 


△「Lunor」(ルノア)
Mod:XV1502
Col:PP
¥59,000(+TAX)

 

フレームはアンティークさが際立たされるラウンド型で、少し高い位置にあるブリッチがまた魅力的です。
クラッシクで繊細で美しいフォルムが見る人を魅了します。

 


ノーズ部分は、メタルクリングスタイプですので微調整もできますので掛け心地も良好なメガネフレームです。

 


△「Lunor」(ルノア)
Mod:XV1502
Col:RG
¥59,000(+TAX)

 

クラシカルな美しさや普遍的で高品質なデザインは、欧米でも高い評価を受け、今でも愛され続けています。

 

是非、店頭でご覧ください。

 

在庫状況等、お問合せはこちらから

 

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5

D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)

(TEL)   096-340-2505

(OPEN)  10:30~19:30

(定休日) 水曜日

 

facebook

▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram

▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CATEGORY

D-Eye nakahara megane

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
TEL. 096-340-2505
営業時間 10:30〜19:30 水曜定休

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • メディア掲載情報
  • CHIZU SELLEC
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE