カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2018.11.16 / カテゴリー:INFO・お知らせ, FAIR, 視力測定・メンテナンス

D-Eye Kagoshimaがオススメする“Smile Maintenance(スマイル メンテナンス)” 

 

D-Eye Kagoshimaがオススメする

Smile Maintenance”

 

秋冬は乾燥し、肌のお手入れが大変な時期になります。スキンケアをするように、メガネもメンテナンス・ケアをしませんか?今年の夏は暑い日が続き、メガネにとっても過酷な夏でした。お使いのメガネは夏のダメージを受けたまま何気なく使っていませんか?また、最近掛け心地が悪くなってきたり、レンズが汚れたままになっていませんか?

 

この秋、D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)はメガネのメンテナンスを分かりやすくご提案いたします。

 

①ネジ君からのSOS!

ネジが緩むと取れやすくなり、外出先などでテンプルが外れてしまうなどの不測の事態を起こしかねません。テンプルがパタパタするようになったら、要注意!ネジはメガネ専用のドライバーでしっかりと締め直し、必要であれば、新しいネジに交換いたします。また、蝶番にオイルを差すことで、テンプルの開閉をスムーズにし、蝶番の負担を軽減します。

②レンズの乾拭きはNG!

何気なくやっていても、それがレンズのキズになりかねない乾拭き。超音波洗浄で細かい隙間の汚れを取り除き、除菌・帯電防止効果のある専用のレンズクリーナーで皮脂汚れを除去、仕上げにメガネ拭きで丁寧に拭き上げます。定期的なクリーニングがメガネの寿命を伸ばすだけでなく、衛生的にも◎

 

③メガネのズレは要注意!

メガネにとって、実は一番大事なフレームフィッティング(調整)。フィッティングが合っていないと、鼻や耳が痛くなるだけでなく、掛けた時の印象や見え方にも影響を及ぼします。場合によっては、肩こりや頭痛などを引き起こすことも。お客様のお顔の骨格とメガネの特性・形状を見極め、最適なフィッティングで快適にメガネを楽しんで頂けるよう致します。痛くなったな、ズレやすくなってきたなと思ったら、迷わず店頭へ!

④見え方に違和感が出てきたら、まずは視力測定を!

見えにくいなぁと思いながら、そのメガネ使い続けていませんか?度数の合っていないメガネは視力低下を引き起こすだけでなく、眼の内部にまで影響を及ぼし、最悪の場合、様々な眼の病気の可能性を高めます。当店では近視・遠視・乱視・老視はもちろん、両眼視の確認なども行い視力のケアを行うとともに、様々な度数に対応できるレンズを取り揃えております。視力測定だけでもお気軽にご来店ください!

 

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE