カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2020.9.7 / カテゴリー:INFO・お知らせ, SHOP INFO, 増永眼鏡 (マスナガ)

MASUNAGA(増永眼鏡) WALDORF(ウォルドルフ)「教場2」(仮)2021年新春放送決定!あの“最恐”の教官が帰ってくる!主演・木村拓哉!SPドラマ『教場』待望の第2弾! スペシャルドラマ『教場2』2021年新春 二夜連続放送決定!!  木村 拓也(キムタク) 着用モデル 問い合わせ殺到中!! 風間 公親 モデル

こんにちは。松岡です。

来年2021年春待ち遠しいですね。

 

「教場2」(仮)2021年新春放送決定!

あの“最恐”の教官が帰ってくる!主演・木村拓哉!

SPドラマ『教場』待望の第2弾! 

スペシャルドラマ『教場2』二夜連続放送決定!!

 

今年新春ドラマで話題を呼んだ 木村拓哉 主演の『教場』

海外でも放送されており、いまだなお人気商品で問い合わせが殺到しております。

 

 

本日はドラマ放送、そしてDVD発売以来、「教場のメガネはどれですか?」

と問い合わせが殺到しているモデルのご紹介!!

MASUNAGA(増永眼鏡) 

「WALDORF」(ウォルドルフ)

△MASUNAGA(マスナガ)
Mod:WALDORF
Col:#35

52□19 145
¥55,000(+TAX)

 

 

在庫状況等、問い合わせはこちらから

 

通信販売に関するお問い合わせはこちらから

 

 

前作、フジテレビ開局60周年特別企画ドラマ 1月4日(土)、5日(日)二夜連続よる9時放送『教場 』

 

警察学校が舞台となる『教場』教官の風間公親(かざま・きみちか)役

キムタクこと木村拓哉さんが演じています。

 

最後の卒業式の言葉胸にぐっと刺さりました!

「しまっておけ、適正がないと思ったら持ってこい」  「渡すことはないと思います。お守りにします」

「次ダウンしても立ち上がれるな」  「負ける気がしません」

「分かってるな、君は2人分だ。」  「はい、佑奈のために、佑奈が好きだった人のためにも」

「すまなかった、お父さんへの発言は撤回する。」  「分かっています。自分の意思を言葉にできました。」

「死ぬなよ」

 

ドラマで着用しているメガネが気になったかたも多いはず。

レンズはサングラスまではならないくらいの薄めのブルー系へカスタムして使用されているようです。

増永眼鏡 MASUNAGA  WALDORF(ウォルドルフ) #35 DBL/GRY  ダークブルー/グレー 

 

メタルブロータイプのスクエアのフレーム。増永らしい精巧な作りとクラシックなデザインベースですが

ところどころにエッジの効いたデザインを足すことでモダンな印象も感じます。

 

丸っぽい形が近年では主流になっていたので角張ったスクエアは新鮮さも感じます。

サイズ感は少し大きめのサイズになるので特に男性にかっこよく掛けてほしい1本です。

 

テンプルにはGUM-TITANIUMを使用しており柔軟性があり装用感も抜群でございます。

テンプルエンドまでこだわりを感じるスペシャルなモデルでございます。

少数での入荷となっており、お問合せが込み合っております。

若干ながらご予約も承ります。

 

 

少数での入荷となっており、お問合せが込み合うことが予想されますので
気になる方は、お早めのご来店、お問合せをおすすめ致します。

 

在庫状況等、問い合わせはこちらから

 

通信販売に関するお問い合わせはこちらから

 

 

 

今年、1月4日(土)、5日(日)二夜連続21時より、主演・木村拓哉、脚本・君塚良一でお送りした、

フジテレビ開局60周年特別企画新春SPドラマ『教場』が2021年の新春に、

二夜連続にて『教場2』(仮)として放送されることが決定した。

 

二夜連続で個人全体視聴率9.9%

(4日:世帯視聴率15.3%、5日:世帯視聴率:15.0%※注)をたたき出し、

すべての部門で横並びトップの視聴率を獲得したSPドラマ『教場』が装い

新たに、2021年の新春にパワーアップして帰ってくる!

 

 

視聴者の皆様に大好評をいただき、二夜連続で個人全体視聴率9.9%を獲得した、

2020年の新春SPドラマ『教場』。

5日の後編放送直後から、「続編に期待」、「早く続編見たい!」、「ぜひ続編を!」など、

続編待望の声が番組公式HPやSNSに多く上がった。

 

 

原作は、「週刊文春ミステリーベスト10」(2013年)第1位、

「このミステリーがすごい!」(2014年)第2位を獲得し、

2013年にミステリー界の話題を総ざらいした長岡弘樹の『教場』シリーズ。

 

警察小説の新境地としてベストセラーとなりシリーズ化(紙+電子の累計80万部)され、

多くのファンの間で映像化が待ち望まれてきた作品の第2弾。

 

もちろん今回も主人公の警察学校“最恐”の教官・風間公親(かざま・きみちか)を演じるのは、

木村拓哉。数多くの大ヒット作で主演を張り、検事、総理大臣、天才外科医、

そして記憶に新しい『BG~身辺警護人~』(2020年6月~7月/テレビ朝日系)

で熱演したボディーガードなど、多彩な主人公を器用に演じ分けてきた木村が、

他を寄せ付けることすら許さない凄(すご)みのある立ち振る舞いで、

生徒たちを恐怖に震え上がらせる、冷酷無比な“教官・風間”を演じる。

 

 

生徒がトラブルを抱えた途端、退校届をつきつける非情にも思える行動を取る風間だが、

それは警察学校を“適性のない人間をふるい落とす場”と考えているからに他ならない。

冷酷さの中に警察への強すぎる使命感を持つ、青い炎のような人物像を作り上げた前作に対し、

「木村自身の新境地」という評価が多く聞かれた。

 

そして、脚本を手がけるのは、『踊る大捜査線』シリーズのヒットメーカー・君塚良一。

演出は、木村とは『若者のすべて』(1994年10月期/フジテレビ系)、

『眠れる森』(1998年10月期・主演/フジテレビ系)、

『プライド』(2004年1月期・主演/フジテレビ系)など、数ある作品で共に歩み、

伝説を作ってきたレジェンド・中江功。

 

再び集結した“木村拓哉×君塚良一×中江功”の最強タッグで紡ぎ出す、

珠玉の物語にぜひご期待いただきたい。

 

 

警察学校という密室を舞台に、生徒たちの抱えるさまざまな葛藤や秘密が渦巻き、

次々と巻き起こる事件を乗り越え、卒業していくまでを描いた前作。

 

今回も個性豊かな生徒たちが登場し、予想もつかない展開の連続となることが期待される。

そして、前作で注目を集めた後編のラストシーンに登場した

伊藤健太郎、三浦貴大、上白石萌歌らの出演はあるのか、注目が集まる。

 

 

また、木村が主演を務めてきた連続ドラマのシリーズ化はあるが、単発ドラマのシリーズ化は、

1988年のドラマデビューから33年を数えるキャリアの中でも今作が初となる。

 

圧倒的な存在感を放ち、その場の空気を一変させる力と魅力を持つ、

木村の初挑戦にも乞うご期待!

なお、クランクインは9月を予定。注目の追加キャスト等については後日発表。

続報をお待ちいただきたい。(※注)視聴率は「ビデオリサーチ調べ・関東地区」。

 

※フジテレビ とれたてフジテレビHPより

 

 

ご来店、お問い合わせ等お待ち致しております。

 

通信販売に関するお問い合わせはこちらから

在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)
(TEL)   096-340-2505
(OPEN)  10:30~19:00
(定休日) 水曜日



facebook
▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram
▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします

 

CATEGORY

D-Eye nakahara megane

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
TEL. 096-340-2505
営業時間 10:30〜19:00 水曜定休

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • メディア掲載情報
  • CHIZU SELLEC
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE