カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2021.4.12 / カテゴリー:SHOP INFO, 増永眼鏡 (マスナガ)

MASUNAGA(増永眼鏡) 人気商品再入荷のお知らせ GMS-812 メガネフレーム 熊本 光の森 D-Eye nakahara megane

こんにちは!新人の原です。

 

早速ですが、本日は増永眼鏡の人気フレームのご紹介です。

 

 

当店でも人気の高いモデル

MASUNAGA(増永眼鏡)「GMS-812」

先日再入荷致しましたので、いち早くご紹介いたします。

 

 

MASUNAGA(増永眼鏡)
GMS-812

 

〇MASUNAGA「GMS」とは

もともと1933年に福井県の眼鏡産業の祖「増永眼鏡」により

昭和天皇献上用として生まれた眼鏡が始まりと言われ、

「増永眼鏡」のシンボルともなっております。

 

「G.M.S」とは、「GOZAEMON  MASUNAGA  SPECTACLES」の略。

 

増永五左エ門は増永眼鏡の祖であり、福井県の眼鏡産業の祖といえる人物です。

 

ご紹介するフレームは、ベータチタンを使用しており、軽量で丈夫な作り。

また、柔軟性と弾力性にも富んだチタンをアールの丸みを付け

どなたのお顔にも包み込むようなフィット感を実現しています。

 

 

 

 

 

▲MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 

Mod:GMS-812

col:#69 

Size:46□21 140 

Price:¥40,700 (tax in)

 

ブラックとゴールドの組み合わせ。
ゴールドがアクセントとなり上品な雰囲気を醸し出してくれます。

 

 

▲ MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 

Mod:GMS-812

col:♯13(BR TORTOISE)

Size:46□21 140 

Price:\40,700 (tax in)

 

プラスチック部分の虎べっ甲柄にアンティークシルバーの組み合わせ。

べっこうのフレームはまだら模様が入っているため、単色では表現できない絶妙な魅力があります。

 

 

 

 

▲ MASUNAGA GMS(増永眼鏡) 

Mod:GMS-812

col:♯94(GRY/GP)

Size:46□21 140 

Price: ¥40,700 (tax in)

フレームにはゴールドの彫刻が施されており、上品にお顔を華やかに見せてくれます。

 

 

 

 

 

キリっとした雰囲気もありつつ、カジュアルにも掛けていただけるフレームです。

 

気になるフレームがございましたら、お気軽にお問合せください。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。

 

 

通信販売に関するお問い合わせはこちらから

在庫状況等、お問合せはこちらから

熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
D-Eye nakahara megane

(ディーアイ ナカハラメガネ)
(TEL)   096-340-2505
(OPEN)  10:30~19:00
(定休日) 水曜日



facebook
▲facebook 始めました。「いいね!」お願いいたします!

instagram
▲Instagram 始めました。フォローお願いいたします。

CATEGORY

D-Eye nakahara megane

〒869-1108
熊本県菊池郡菊陽町光の森2-29-5
TEL. 096-340-2505
営業時間 10:30〜19:00 水曜定休

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • メディア掲載情報
  • CHIZU SELLEC
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE