カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2018.11.16 / カテゴリー:初めてのD-Eye Kagoshima, INFO・お知らせ, 視力測定・メンテナンス, SHOP INFO

D-Eye Kagoshimaがオススメする“Smile Custom(スマイル カスタム)” 

D-Eye Kagoshimaがオススメする

Smile Custom”

 

いつまでも大事に使いたい自分の好きなメガネ。このメガネがなきゃ自分の顔じゃない!なんて言う方もいらっしゃるのでは?でも、大事にメンテナンスはしているけど、どうしても自分では解決出来ない悩みってありませんか?鼻元がズレて痛くなってしまったり、フレームがくすんできたり… 前回のメンテナンス編に続く第2弾。今回はカスタム編として、そのメガネのお悩みを分かりやすくご提案いたします。

 

 

 

①ノーズカスタムで、ズレ防止!

メガネのお悩みで一番多い鼻元のズレ。固定式のノーズは調整が出来ないのでズレやすく、また当たりが強くなるので鼻に痛みを伴ったり、跡がつきやすくなります。また、海外ブランドのメガネは日本人の鼻筋に合わないことが多いので、そのまま掛けると必ずと言っていいほどズレてしまいます。当店では、メガネとお客様の鼻筋に合わせた最適なノーズパッドを数種類ご用意しカスタム致します。カスタムすることで、正しい位置で掛けられるだけでなく、鼻元への痛みなどを最小限に留めることが可能です。

 

 

②上質なメガネはセル磨きでよみがえる!

愛着のあるメガネほど長く使いたいですよね。しかし、使えば使うほど、フレームの小キズは増え、汗や整髪料でテンプルが白くなっていく… このようなご経験はありませんか?でも大丈夫!プラスティックフレームなら専用の研磨機を使うことで、質感がよみがえり、元のツヤに近づけることが出来ます!お気に入りのメガネはもちろん、最近使っていないメガネもご相談ください。そのメガネ、磨き直すことで、まだまだお使いいただけます!

 

 

※フレームの材質によっては、ノーズカスタム、セル磨きが出来ない場合がございます。 対象素材:アセテート・セルロイド

※マット仕上げのフレームはセル磨きを承っておりません。ノーズ加工に関しましてはご相談ください。

※メタルフレームの磨きは行っておりません。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE