カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2020.3.30 / カテゴリー:お客様のご紹介, EFFECTOR(エフェクター), お客様フォト

D-Eye Kagoshima Guest #214「 EFFECTOR × Kさま 」 D-Eye Kagoshimaマルヤガーデンズ4階

D-Eye Kagoshima Guest #214

「 EFFECTOR × Kさま 」

 

本日ご紹介の素敵なお客様は、オシャレで音楽好きのKさま!

柔和な雰囲気のKさまがセレクトいただいたのはコチラ↓

 

Brand : EFFECTOR

Model : reed (15th Anniversary)

Color : BK

Size : 50□20-145

Price : 32,000(+tax)

 

前回ご紹介のケンロウさまに続いて、EFFECTORの15周年ブローモデルをセレクト!

こちらの「reed」はサイズもボリュームもやや抑えめ、丸みを帯びたシェイプでブローデザインながら柔らかい印象です。

 

 

 

 

フロントサイドは縦に、テンプル付け根は横に配置されたカシメ飾りもポイント。

EFFECTORらしい存在感もありつつ、Kさまの雰囲気にマッチしてますね~!

 

 

 

こんなお茶目な笑顔にも寄り添うほど良い個性!

お好きなドライブのお供に、是非連れて行ってあげてくださいね~

 

Kさま、突然の撮影依頼をご快諾いただきありがとうございました!

おいしいカレー屋さんの情報、また教えてくださいね!

 

またクリーニングなどお気軽にお立ち寄りください♪

 

 

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

 

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

2020.3.26 / カテゴリー:お客様のご紹介, EFFECTOR(エフェクター), お客様フォト

D-Eye Kagoshima Guest #213「 EFFECTOR × ケンロウさま 」 D-Eye Kagoshimaマルヤガーデンズ4階

D-Eye Kagoshima Guest #213

「 EFFECTOR × ケンロウさま 」

 

本日のお客さまのご紹介は、包み込むような笑顔がステキなケンロウ様の登場です。

多方面でご活躍のケンロウ様。

あ!と思われた方も多いのではないでしょうか?

 

お選びいただいたフレームはこちら。

 

 

 

 

Brand : EFFECTOR

Model : pull (15th Anniversary)

Color : BK

Size : 52□22-145

Price : 30,000(+tax)

 

無骨なボリューム感が人気のブランド「EFFECTOR」の15周年記念モデル。

ブロー系の中ではかなりの存在感で、昨年末のリリース以来入荷→即完売を繰り返す人気モデルとなっております。

 

 

決め顔で一枚!

ブローの存在感が、より引き締まったキリッとした表情に。

ケンロウ様の男らしさ、いや「漢」らしさをさらに魅力的に引き出すお似合いの一本ですね~♪

 

 

ケンロウ様は日置市の魅力を発信する 「ひおきPR武将隊」 のメンバーとして活躍中!

関ケ原の戦いで「敵中突破」を敢行して薩摩藩の基礎を築いた、日置出身の島津義久を中心に戦国時代と日置市の魅力を伝える活動を全国で行っています。

 

ひおきPR武将隊のHPはコチラ

 

そしてWALK INN FESなどではおなじみのロックバンド「下水丸」のリーダーとしても活動中。

一度観たら忘れない圧巻のステージは必見です!

 

ケンロウ様、この度は急な撮影を快くお引き受けいただき誠にありがとうございました!

出来上がりまで楽しみにお待ちください♪

 

 

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

 

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

 

 

2020.2.21 / カテゴリー:FAIR, EFFECTOR(エフェクター)

EFFECTOR(エフェクター)15th Anniversary Modelのご紹介! EFFECTOR 5days FAIR 2.21 fri-2.25 tue 本日よりスタート!

EFFECTOR  5days FAIR

2.21 fri-2.25 tue

 

5日間限定のEFFECTORフェア、本日よりスタートです!

 

先日ご紹介したBLUESシリーズをはじめ、大人気の定番モデルからレアなコラボモデルまで。

約150本が勢揃いしております!

 

本日はその中から、昨年からリリースの続く「15th Anniversary Model」をご紹介します。

 

 

EFFECTOR 

15th Anniversary Model series

 

15周年を迎えたEFFECTORブランド。

都会的でインパクトのある「ROCK」なアイウエアをコンセプトに、「made in japan」にこだわりブレずに脈々と続いてきた歴史を統括するような、カッコイイモデルが出そろいました!

 

 

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : 15th Anniversary Model  “pull “

Color : BK

Size   : 52□22-150

Price : ¥30,000(+tax)

 

ブランド設立15周年記念モデル第一弾。

オーセンティックなサーモントブローを再定義する、EFFECTORの新たな「定番」といえる逸品です。

名作「delay」シリーズよりもよりボリュームと存在感のあるデザインが目を惹きます。

フロントは縦のひし形、テンプルサイドは横のひし形のカシメ飾りもポイント。

 

大きめのインパクトのあるサーモントタイプをお探しの方にオススメです!

 

 

 

 

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : 15th Anniversary Model  “reed “

Color : BK

Size   : 50□20-145

Price : ¥30,000(+tax)

 

こちらは「pull」と打って変わって、小ぶりでラウンドシェイプのサーモントタイプ。

とはいえEFFECTORならでわの8mm生地で存在感はしっかり出ています!

delayシリーズとも違う個性でお顔馴染も良く、ファーストEFFECTORにもオススメ。

 

 

 

 

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : 15th Anniversary Model  “funk “

Color : BK2

Size   : 49□24-145

Price : ¥28,000(+tax)

 

EFFECTORの初期モデルを彷彿させる肉厚生地使いによるインパクトのあるデザイン。

フロント上部はウェリントン、下部はスクエアで名作「fuzz」と「octaver」のいいとこどりのようなモデルです。

ダテメガネでも度付きでも、しっかりと個性を発揮してくれる15周年モデルの名に恥じないデザイン。

流石ですね~!

 

カラーバリエーションは多少揃っておりますが、それぞれ一本づつの入荷です。

どのモデルも初回入荷時は瞬く間に完売した経緯がございます(今回がんばって集めました!笑)

気になる方はお早めに!

店頭にてデザインと存在感をお確かめください。

お電話やメールでのお問合せもお待ちしております。

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebookinstagram

2020.2.18 / カテゴリー:FAIR, EFFECTOR(エフェクター), SHOP INFO

D-Eye Kagoshima×MOJO「BLUESに馳せる。BLUESを纏う。vol.2」EFFECTOR 5days 2/21(fri)~2/25(tue)

D-Eye×MOJO presents 

「BLUESに馳せる。BLUESを纏う。」 vol.2

 

前回に引き続き、天文館のBLUES Bar MOJOの三宅康太郎さんに、EFFECTORのブルースシリーズに込められた言葉について語っていただきました!

 

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : Blues Series MEMPHIS

Color : BK

Size   : 48□27-150

Price : ¥29,000(+tax)

 

<康太郎さん>

「1865年の奴隷解放以降、神ではなく自らのことを歌えるようになった黒人の音楽、即ちブルースはいつ誕生したか?
ミシシッピ、テキサス、アパラチア他に多くいた彼等の呟き、叫びは、それぞれの場所で歌になり伝播し根付いたため、正式な年月は分かっていない。
但し最近では、W.C.ハンディが「メンフィス・ブルース」を譜面に残した1903年をブルース生誕の年と宣言されている。
このタイトルにもあるようにメンフィスは、ブルースの中心、ロックンロール誕生の地として今尚至るところに音が溢れている。
歌は世に連れ、世は歌につれ、あの頃の彼等に、今はどう映っているのだろう!」

セレクトしていただいた曲はこちら↓

W.C. Handy – Memphis Blues



最後にもう1モデルご紹介いたします! ↓

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : Blues Series Lightnin’

Color : BK

Size   : 47□24-147

Price : ¥29,000(+tax)

 

<康太郎さん>

「テキサス・カントリー・ブルース最大のスターLightnin’ Hopkins。
朱色に彩られたジャケットの真ん中を拳が貫くデザインも印象的な代表作”MOJO HAND”のように、荒々しく力強く自分の生き方を貫いた彼の音は泥臭くヘヴィで濃密だ。
虐げられ荒涼とした時代の哀切、後期は達観ともいえる言葉が溢れる。
時代と共に移ろいゆく風は強くなる一方だ。
今なら彼は何を歌うだろうか?」

 

セレクトしていただいた曲はこちら↓

Sam Lightnin’ Hopkins – Cotton

 

EFFECTORのメガネ、サングラスはそれぞれギター等の音色を変える機器「エフェクター」の名前や、楽器の部品、音楽のジャンルなどほぼ全てのモデルにロックをはじめとする様々な音楽を連想させる名前がついています。これらの名前から思い起こすミュージシャンや楽曲について考えたり、なんでこのデザインになったんだろう?と想像してみるのも楽しいですね。

 

康太郎さん、今回はメガネとブルースという無茶な文章のお願いをご快諾いただきありがとうございました!

 

ブルース好きだけでなく、様々なジャンルの音楽好きや若手のバンドマンまで足しげく通う Bar MOJO。
そして日本中の多岐にわたるミュージシャンから愛され、ライブが行われております。
そこには康太郎さんの、音楽と人への深い愛情に包まれた空間があります。
(私エダモトも時折出没します)

 

Bar MOJO
鹿児島市東千石町8-29南国タクシービル3F
LIVE情報はコチラをチェック!

 

そしていよい明後日金曜日から開催↓

EFFECTOR  5days FAIR

2.21 fri-2.25 tue

 

今回のご紹介したBLUESシリーズや15周年モデルなど勢ぞろいする5日間限定のフェアです。

この機会に是非D-Eye Kagoshimaにお越しください!

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebookinstagram

2020.2.18 / カテゴリー:FAIR, EFFECTOR(エフェクター), SHOP INFO

D-Eye Kagoshima×MOJO「BLUESに馳せる。BLUESを纏う。」EFFECTOR 5days 2/21(fri)~2/25(tue)

 D-Eye×MOJO presents 

「BLUESに馳せる。BLUESを纏う。」

 

 

いよいよ金曜日からスタートのEFFECTORフェア。

今回は数あるEFFECTORのコレクションの中から、BLUESミュージックにインスパイアされたシリーズにスポットを当て、鹿児島のブルーズの伝道師であり天文館でBlues Bar 「MOJO」を経営する三宅康太郎氏に、BLUESと眼鏡、そしてそれぞれのモデルにつけられた言葉についてお聞きし、それにまつわる曲をチョイスしていただきました!

 

 

三宅康太郎氏  Koutarou Miyake 
Live Bar MOJOを経営。
看板でもあるBLUESライブの企画のみならず、琴線に触れる音のライブ企画に余念がない。
ハーモニカ吹きであり、各地のフェスで竹造形を行っているMOJO芸術展竹組としても活動中。

 

「BLUESとメガネ」

レイ・チャールズの自伝的映画「Ray」では、彼が盲目になった経緯が描かれている。
ブラインド・レモン・ジェファーソン、ブラインド・ウィリー・マクテル、ブラインド・ブレイク、ブラインド・ボーイ・フラー等々、ブルースマンにも、呼び名の通り盲目のアーティストがいる。

彼等が、どんな理由で盲目だったのか、弱視だったのか、今となれば調べる手立ても無いが、はっきりしているのは、未だに彼等の作品は輝きを放ち続けてるということだ。

 

夢で彼等に聞いてみた。

「こんな眼鏡作ったんですが、お役に立てませんか?」

「有難うボウズ。でもお前らより間違いなく見えてるよ!」と、ニカっと笑った。

生き抜いてきた彼等に、敬意をこめて。

– Bar MOJO 三宅康太郎 –

 

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : Blues Series MOJO

Color : BK

Size   : 48□24-150

Price : ¥29,000(+tax)

 

<康太郎さん>

 「黒人音楽を、加えてBluesを愛する者が時より口にする言葉、MOJO!

Bluesの歌詞にも頻繁に登場するこの言葉は、本来ブードゥ教の呪いに使われる御守り、そもそも人に備わってる力等を指す。

アフリカ全土から奴隷としてアメリカに連れて来られた黒人達、原語も宗教も変えられていく中、誇り高き精神だけは取られまいと”MOJO”を守り続けてきたのかは日本人の僕に分かるはずもないが、”モノに魂は宿る”、いや、”MOJOの魂が宿った”このメガネを掛けると、少しだけ凛とした気がした!」

 

セレクトしていただいた曲はこちら↓

J.B Lenoir  – The Mojo Boogie

 

今回はもう1モデルご紹介!↓

Brand : EFFECTOR (エフェクター)

Model : Blues Series CHICAGO

Color : BK

Size   : 47□24-150

Price : ¥29,000(+tax)

 

<康太郎さん>

「暗く永遠とも思える長い産道を抜け、1862年、奴隷解放宣言が産声を上げる。

それを機に、南部プランテーションで働いていた黒人達も、自由と一攫千金を胸に大都市へと移動した。

多くの黒人が移り住んだイリノイ州シカゴもそのひとつ。

活気づく街には娯楽が、そして新たなBLUESが育まれ、キラ星の如くスターが生まれていく。

ローリング・ストーンズが父と語る、シカゴブルースを代表するマディ・ウォーターズを始め、ブルースミュージシャンが創った音は海を渡り、そして、ここ日本でも脈々と息づいている。」

 

セレクトして頂いた曲はこちら↓

Muddy Waters – Mannish Boy (Audio)

 

 

いかがでしたでしょうか?

メガネと音楽、関係なさそうで以外と深い関係。

今回はBLUESとEFFECTORで三宅康太郎さんに粋な文章で繋いでいただきました!

メガネからブルースへ、逆にブルースからメガネに興味を持っていただくのも素敵だとおもいます。

 

次回も康太郎さんに、EFFECTORのBLUESシリーズにまつわるBLUESのお話をしていただきます。

お楽しみに!

 

FFECTOR  5days FAIR

2.21 fri-2.25 tue

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebookinstagram

2020.2.8 / カテゴリー:INFO・お知らせ, FAIR, EFFECTOR(エフェクター), SHOP INFO

D-Eye Kagoshima イベントご案内 EFFECTOR(エフェクター)5days FAIR 2/21-25 マルヤガーデンズ4階


 

本日は、イベントのご案内です。

 

FFECTOR  5days FAIR

2.21 fri-2.25 tue

ROCK ON THE EYEWEAR

 

男が惚れ込むEYEWEAR。
期間中、15周年記念モデルからエフェクターらしい無骨でボリューミーなモデル、繊細ながら反骨精神を感じるメタルフレームまでロックな琴線に響く、クラシックでモダンなコレクションをご覧いただけるスペシャルな5日間となります。

 

【EFFECTOR】

エフェクターは、アイウェアセレクトショップ「オプティカルテーラー クレイドル」から2004年に誕生したジャパニーズアイウェアブランドです。“Rock On The Eyewear”をコンセプトに、男らしく骨太なフレームワークが最大の特徴です。すべてハンドメイドジャパンにこだわり、日本の眼鏡生産地である福井県鯖江市の職人の仕上げによるしっかりとしたディテールも大切にしています。ベーシックなモデル名のほとんどは、ギターなどに使われるエフェクターの名称に由来。ロックカルチャーやアイコンをベースにしながら、ビートニクカルチャー、カリスマアイコンなどをイメージソースにしたモデルが数々生まれてきています。そのオリジナルティはクリエイターやファッション・カルチャー方面からも支持されています。

 

EFFECTORファンの皆さま、初めてご覧になるお客さま、是非お気軽にご来店くださいませ。

スタッフ一同皆さまのご来店心よりお待ちしております。

 

 

過去にも何度かブログにご登場の!Tさまがご来店。

EFFECTORのメガネとNICEなコーディネートに楽しいトーク。

Tさまいつもありがとうございます、是非イベントにもいらっしゃってくださいね♪

 

D-Eye Kagoshima FUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

2020.1.30 / カテゴリー:JAPAN, EFFECTOR(エフェクター)

New Arrival!EFFECTOR(エフェクター)シンプルなウェリントン新作 “VERSE” D-Eye Kagoshimaに入荷しました

EFFECTOR (エフェクター)

新作フレーム “VERSE”

 

待望のEFFECTORレギュラーシリーズの新作が到着しました!

 

Brand : EFFECTOR

Model : VERSE

Color  BK

Size : 48□24-147

Price : ¥28,000(+tax)

 

6mm厚の小文字のeffectorシリーズで人気の「free」をEFFECTORらしい8mm厚にアップデートしたのがこの「VERSE」。

極厚アセテート生地ながら、程よいサイズ感で柔らかい印象のウェリントンデザインなのでお顔馴染良く仕上げてあります。

テンプルもやや細身なので重さも抑えられお掛け心地も上々です。

 

貝殻型のカシメ飾りもシンプル過ぎないアクセントとなっており、EFFECTOR入門編としてもオススメできる一本です。

 

細身テンプルでも、がっちりと7枚蝶番でボリュームのあるフロントを堅牢につなぎとめられており、チラリと見える「made in japan」のこだわりが伺えます。

 

 

 

Brand : EFFECTOR

Model : VERSE

Color  CO

Size : 48□24-147

Price : ¥28,000(+tax)

 

ブラックの重たい印象をやや抑えたのがこちらのコニャックカラー。

程よく締まって黒よりソフトな表情を作ります。

 

どちらもシンプルイズベストな良さがあり、スーツからカジュアルまで、度付きからダテメガネ、カラーレンズでサングラスと幅広く使えそうですね。

 

各色一本づつの入荷です。

是非店頭で作りの良さとデザインをお確かめください。

 

メール、お電話でのお問合せもお待ちしております。

 

 

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

▽只今、D-Eye Kagoshimaではアイウェアスタイリストを募集中!

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

2020.1.22 / カテゴリー:お客様のご紹介, EFFECTOR(エフェクター), お客様フォト, SHOP INFO

D-Eye Kagoshima Guest #210「 EFFECTOR × Goさま 」D-Eye Kagoshimaマルヤガーデンズ4階

D-Eye Kagoshima Guest #210

「 EFFECTOR × Goさま 」

 

今回ご紹介するのは、、、、あれ、、、!?覚えていらっしゃいますでしょうか?

昨年「仕事と眼鏡」 というインタビューをさせて¥いただいた、美容室「髪楽家」のオーナー Go様!

 

その時の記事はコチラ↓

 

「眼鏡と仕事。 vol.1」 EFFECTOR と 美容師 / Go Terabaru 

 

EFFECTOR / fuzz をご使用のGo様。

今回はちょっと違う雰囲気でセレクトいただいたのは、、、、

Brand : EFFECTOR

Model : delayⅡ

Color : BK

Size : 50□19-145

Price : ¥29,000(+tax)

 

ボストン型のクラシックなメガネも気になりつつ、、、

やはり脈々と流れるロックの血がEFFECTORを選んでしまうのです(笑)

 

今回はEFFECTORの中でもブロータイプ(サーモント)モデルの中では一番人気の「delayⅡ」をお選びいただきました!

ボリュームのあるブロー部とキラリと光るシルバーが、ちょっと頑固なクラシック感を出しつつもオールセルモデルに比べるとスッキリしとした印象に。

 

レンズは紫外線量で色が変わる調光レンズで眼鏡&サングラスのハイブリッド使用に。

バイクや自転車もこれでバッチリですね~!

 

 

 

最後にGo様スマイルで一枚パシャリ。

 

無骨さと知的な感じがGo様にピッタリ。

お仕事からプライベートまでオールマイティに使い倒してくださいね!

 

Go様、この度は急な撮影依頼に快くお引き受けいただき、誠にありがとうございました♪

出来上がりまで、楽しみにお待ちください。

 

 

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

 

▽只今、D-Eye Kagoshimaではアイウェアスタイリストを募集中!

 

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

2019.12.25 / カテゴリー:EFFECTOR(エフェクター)

EFFECTOR 15th Anniversary Model 「reed」「funk」  (エフェクター 15周年記念モデル)  D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)

EFFECTOR(エフェクター)15周年を記念した特別モデル、【 15th Anniversary Model 「reed」「funk」 】入荷致しました。

 

上:EFFECTOR funk  BK  ¥28,000(+tax)

下:EFFECTOR reed  BK  ¥30,000(+tax)

 

 

15周年記念モデル第一弾モデル「pull」同様にサーモントブローをベースデザインとした「reed」はオーバルレンズ採用。エフェクターの真骨頂である太めのセルを使ったインパクトのあるデザインとオーバルレンズを使用したことによる柔らかい印象の共存がとても良い塩梅に。エフェクター初めての方にもおすすめの1本です。

 

また、サーモントブロータイプにありがちなクラシック感もエフェクター的解釈の前ではロックでポップなスタイルになります。

 

 

「funk」はエフェクターらしい肉厚の生地を使い、初期のモデルを彷彿させる掛けやすいスクエアタイプ。あの名作「fuzz」と「octaver」を掛け合わせたような雰囲気で新たな定番モデルとなるようなデザインに仕上げてあります。

 

新作ですが、エフェクターファンにはとても懐かしさを覚える1本ではないでしょうか。

 

 

 

2019年、この記念モデルで今年最後の入荷となります。今年も残り1週間。親しい方へのクリスマスプレゼントに、1年頑張った自分へのご褒美にいかがですか。

 

2020年、新しいメガネでスタートするのも良いですよ。

 

 

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

2019.10.10 / カテゴリー:EFFECTOR(エフェクター)

EFFECTOR(エフェクター)×GIGOR(ジゴロー)コラボモデル ”GIGOR” , “GIGORⅢ” 入荷しました!

EFFECTOR(エフェクター)×GIGOR(ジゴロー)

コラボレーションモデル

” GIGOR ” 、 ” GIGORⅢ “

 

日本の職人的シルバーアクセサリーブランド「GIGRO(ジゴロー)」とのコラボモデル。

EFFECTORの中でも人気モデルでありながら、もともと生産数が少なく入荷しても瞬く間に旅立ってしまう為、なかなか店頭に並ぶことがないレアモデルです!

 

 

 

 

Brand:EFFECTOR(エフェクター)
Mod:GIGOR (octaver)
Col::BK

Size:55□21 146
¥35,000(+TAX)

 

お顔幅大きめの男性にもご対応可能なサイズ感と、シャープなスクエアデザインが人気の「octaver」をベースにしたモデル。

フロント左サイドを溶かして埋め込まれた、露出したスカルのシルバーが存在感あります!

 

ボリュームのあるEFFECTORのフレーム生地だからこそ実現できる逸品です。

片側に1カ所だけというのもポイントですね。

 

 

Brand:EFFECTOR(エフェクター)
Mod:GIGORⅢ
Col::BK

Size:52□23 145
¥38,000(+TAX)

 

こちらはEFFECTORを代表するモデル”fuzz”をベースにしたモデル。

フロント両サイドにシルバーのスカルが埋め込まれています。

 

 

 

フレームの中にしっかり収納され、クリアの生地でカバーされた小さめのシルバースカル。

ワイルドさの中にも、ちょっと可愛さすら感じる絶妙な存在感。

主張しすぎない個性が良いですね!

 

スカルモチーフのワイルドなラグジュアリー感で、よりロックな雰囲気を出すのもバッチリ。

どちらもベーシックなEFFECTORの人気モデルをベースにしている為、ちょっと差のつく1本をお探しの方にもオススメです。

 

瞬く間に飛び立っていく人気モデル。

気になる方は是非お早目にお問合せください!

 

メール、お電話でのお問合せもお待ちしております。

 

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE