カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2017.10.31 / カテゴリー:999.9(フォーナインズ)

New Arrived 999.9 M-101    -新作フォーナインズ 入荷-

先日、展示会で発表となった999.9(フォーナインズ)の新作が入荷しました。

 

グローバル(世界展開)モデルの第4弾となるこのモデルは

メタルブローパーツとセルリムとのコンビネーション構造に、フォーナインズの独自の機構とデザインを組み込んでいます。

 

New! 999.9 M-101 Col(左順):6943(ダークオリーブササ)、2801(デミ/ブラック)、0203(キハク/マルーンデミ)、9001(ブラック)   ¥43,000(+tax)

 

繊細なフレームラインでありながらも、コンビネーションが際立つモデルです。

 

 

ボストン型採用したM-101はサイズが49□21と、やや大き目に設定。

 

レンズの天地幅も40mmと遠近両用を含む、あらゆるレンズに対応出来ます。

 

 

 

敢えてフロントリムの表から、ネジを見せるように作られたデザインでアクセントを。

 

また、程よくカーブしたノーズパッドは肌当たりの良い設計となっています。

 

 

今回、こちらのモデルで一番見て頂きたいのはサイドの表情。

 

智からテンプルの合口まで、共通のラインを施したメタルパーツでつなげることでフレーム全体の一体感を強め

メタルブローを埋め込んだフロントセル~逆Rヒンジ~智のメタルラインがとてもキレイです。

 

また、テンプルのメタルパーツと芯金を一体にすることで強度も向上。

デザインと機能を兼ね揃えたフォーナインズの醍醐味を十分味わって頂けるモデルとなりました。

 

フォーナインズのニュースタンダードを是非手に取ってご覧ください。

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

 

 

2017.10.26 / カテゴリー:BJ CLASSIC COLLECTION(ビージェイクラシックコレクション)

New Arrival. BJ Classic Collection “COM-553 NT” “PREM-126S NT”.  at D-Eye Kagoshima

先日、発表になったBJ Classic Collection(ビージェイ クラシック コレクション)の最新作入荷しました。

 

今回、入荷したのは5モデル。

今回のBJ Classic Collection新作はトレンドのラウンド型のモデルが中心。

ユニセックスで男女共掛けやすく、カラーも肌なじみが良いものばかり。

 

 

本日はその内の2モデルをご紹介。

 

BJ Classic Collection COM-553 NT Col: 2-6(上) 1-1(下)  ¥36,000(+tax)

Size:45□23-152

 

 

フロントのセルとメタルのブリッジとテンプルのコンビが美しい新作COM-553 NT。

BJが得意とするコンビモデルは当店でも人気のモデルです。

 

 

 

智飾りはデザイン性だけでなく、掛ける際の負荷に耐えられる様にしっかりと裏からビス止めされています。

 

テンプルはピュアチタンを使用しているので、弾力を活かした掛け心地だけでなく、一定の強度が保たれます。

 

 

BJ Classic Collection PREM-126S NT Col:1-1(上) 1-8(下)  ¥32,000(+tax)

Size:50□19-152

 

現代の技術でメガネに一番優れていると言われているチタンで作られたラウンドタイプの新作PREM-126S NT。

フロントリムに七宝を施し、高級感のある趣に。

 

 

特に注目はアイボリーの七宝を施したカラー。

 

ホワイトとベージュの間のような綺麗な色は肌なじみが良いだけでなく

顔全体を明るく見せてくれる効果が期待できます。

 

 

残りのモデルはまた後日。

とても綺麗な新作なので、実際に手に取って、見ていただく事をオススメします。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.26 / カテゴリー:JAPAN, 井戸多美男作(イドタミオサク)

D-Eye Kagoshima 「一本で二役 ドライブ、レジャーにおすすめ」 井戸多美男作 T-465 ご紹介

 

「10年愛せる眼鏡 vol.2」
日本の眼鏡職人コレクションフェア

10/20 fri → 10/29 sun

 

いよいよ今週日曜までとなりました眼鏡職人コレクションフェア。

お陰様で毎日たくさんのお客様にご来店いただいております。

 

MADE IN JAPAN 、 メイドイン鯖江の細やかな技術の素晴らしさ。

セルロイド素材の光沢、手造りの温かみ。

是非この期間にご体感いただければ幸いです。

 

本日は秋の行楽シーズンにぴったりのメガネをご紹介いたします。

 

▲井戸多美男作イドタミオサク) Mod.T-465 (上)    Mod.T-464(下)  各¥40,000 (+tax)

 

クリップタイプのサングラス付き。

サングラス部のメタルバーがブリッジを渡る為、

装着時はツーブリッジのようなデザインで、よりクラシックな印象になります。

 

キーホールブリッジが印象的なボストン型。

縦幅浅めで、サングラス無しでも男女問わずオススメできるデザインです。

 

 

col.DEMI

 

ワンタッチで取り外し、取り付け可能。

おしゃれなメガネが、度付サングラスに早変わり。

 

ドライブ、レジャーに最適です。

 

各色カラー取り揃えております。

(それぞれのカラーに応じて、付属のクリップサングラスのカラーも決まっております。

サングラスのレンズカラーは追加注文で別色や偏光レンズへのお入れ換えも承っております)

 

こちらのモデルがご覧頂けるのは29日まで。

気になる方は是非この期間にお立ち寄りくださいませ。

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.24 / カテゴリー:BCPC(ベセペセ)

D-Eye Kagoshima 『めがねをナチュラルに楽しむ』 BCPC(ベセペセ)新作 BP-3229 ご紹介

 

  • brand: BCPC
  • model: BP-3229
  • color: 01(アジアンブラック)

 

大人の女性が肩の力を抜いて楽しめる

スタンダード・ナチュラルをコンセプトとした

「BCPC(ベセペセ) Style(スタイル) シリーズ」。

 

大人の女性らしく落ち着いた、けれどどこか可愛さの残る

柔らかいボストンシェイプの新作が出来ました。

 

2018秋冬の新作には、自然をイメージした

アースカラーを使用。

4㎜という細身のフレームに温かな色味は

たとえブラックでも強すぎることなくお顔に馴染みます。

 

Color: 上から 01(アジアンブラック), 02(べっこう)

 

 

 

フロントサイドのゴールドのパーツがフレーム全体をひきしめ

くだけすぎることなく、リラックスシーンにもオフィシャルなシーンでもお使いいただけます。

 

凛としていながらも柔らかい女性らしさを楽しめる

BCPC(ベセペセ) のアイウェア。

 

是非店頭にてお試しください。

 

D-Eye Kagoshima HAYAKI

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.22 / カテゴリー:JAPONISM(ジャポニスム), SHOP INFO

D-Eye Kagoshima 『Good Things for Long Time』 新作 JAPONISM JP-028 ご紹介

  • brand: JAPONISM
  • model: JP-028
  • color: 04

 

「Good Things for Long Time」 をコンセプトに誕生した

Japonism Projection (ジャポニスム プロジェクション)シリーズ。

 

「良いものと長く付き合うことで得られる心の豊さ(GOOD THINGS FOR LONGTIME)」の言葉の通り

ずっと使い続けて頂ける確かな強さ・デザインを追求しつづけています。

 

ポイントでもあるオリジナルのラダーヒンジは

2万回の開閉テストを行っても、ゆるんでテンプルがパタパタと

動く事のないこだわりのパーツとなっています。

 

Color: 02, 04 (下から)

 

チタン製の一体感のあるフロントラインは

目の周りにシャープな線を引き

涼しげかつ理知的な雰囲気を生み出します。

 

テンプルは軽くて変型の少ない特殊樹脂

トロガミドを使用しており「長く使う」上での

掛け心地の良さ、丈夫さを体現しています。

 

機能性だけでない、デザインの良さも

ぜひ店頭にてご体感ください。

 

D-Eye Kagoshima HAYAKI

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.21 / カテゴリー:999.9(フォーナインズ)

D-Eye Kagoshima 『女性ににオススメ☆』 999.9(フォーナインズ)NPM-44 ご紹介

  • brand: 999.9
  • model: NPM-44
  • color: 7621

 

少し物悲しくなる秋には

重たい色味のセルフレームも可愛いけれど

元気のでるビタミンカラーにも心がくすぐられます。

 

ブラウンやグレーの多くなるファッションの中の

明るく人目を引くポイントに。

 

Color : 2201, 7611, 7621, 7668(左から)  

 

場所を選ばないシンプルで上品なデザインに

フォーナインズならではの抜群の掛け心地。

 

日本女性のために研究された鼻パッドは当たりが優しく

バネの効いたしなやかなテンプルはお顔を包み込むようにフィットします。

 

毎日するお化粧のように

負担なくお顔を彩るアイウェア。

 

秋に彩りを添える一本を

是非店頭にてお試しください。

 

D-Eye Kagoshima HAYAKI

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.19 / カテゴリー:SHOP INFO, 恒眸作(コウボウサク)

D-Eye Kagoshima 「10年愛せる眼鏡vol.2」 恒眸作 T-265 ご紹介

 

「10年愛せる眼鏡 vol.2」
日本の眼鏡職人コレクションフェア

10/20 fri → 10/29 sun

 

【めがね産地「鯖江」】

福井県はメガネ枠生産の全国シェア96%を持つ「めがねの産地」です。

中でも鯖江市を中心とする地域には、眼鏡に関する企業や職人が集積しており地域全体が眼鏡工場となっています。

そこで生産される眼鏡は、日本の優れたモノづくり技術のひとつと言えるでしょう。

時代が変わっても大事に守りたいもの、そして時代とともに進化し続ける確かな技術。

 

是非、フェア期間中手にとってその品質をご体感くださいませ。

 

 

【恒眸作(コウボウサク)】

 

父 恒幸と同じ眼鏡職人を目指し職人の道を歩み始め、30年以上のキャリアの中であらゆる眼鏡作りを経験。サンプラチナという古の素材を用いた伝統的な製法を継承し、現代的なデザインで造り上げたのが恒眸作(コウボウサク)。屈指の技術力を確立させながらも「死ぬまで勉強」ともの作りへの真摯な姿勢をくずさない。

 

 

今回私たちD-Eye Kagoshimaがオススメする

“恒眸作T-265”鉄板人気カラーが今回のコレクションに入荷!

 

▲恒眸作(コウボウサク) Mod.T-265  Col.BK (上)  Col.CHS (下) ¥36,000 (+tax)

 

サーモント独特の少し重めな雰囲気がお好きな方にオススメ!

丸みを帯びたフォルムが柔らかい印象、上品で洗練された印象にしてくれる一本です。 

 

流行に左右されない

そして10年愛せる「眼鏡」はここにあり。

 

D-Eye Kagoshima FUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.18 / カテゴリー:JAPAN, SHOP INFO, 井戸多美男作(イドタミオサク)

D-Eye Kagoshima 「10年愛せる眼鏡vol.2」 井戸多美男作 T-416 ご紹介

 

「10年愛せる眼鏡 vol.2」
日本の眼鏡職人コレクションフェア

10/20 fri → 10/29 sun

 

いよいよ開催まであと2日と迫ってまいりました。

昨日に引き続き、職人のご紹介をいたします。

今回は鯖江のメタル職人の最高峰、井戸多美男氏です。

 

 

【井戸多美男作(イドタミオサク)】

昭和三十八年、父井戸久秋を師と定め約10年にわたり修行に入る。

その後も眼鏡造りに没頭し、非常に複雑で数多くの工程を一人でこなす。

その職人技は伝統的な製法や、今や見聞きすらしない古の製法にまで到る。

繊細で上品な仕上がりは、奥ゆかしく凛とした佇まいで、やさしく表情を演出します。

 

【サンプラチナへのこだわり】

サンプラチナとは…

ニッケルを主素材にした合金で、耐蝕性に優れ、研磨するとやわらかい白金色に似た光沢を呈し、

長時間大気中に放置してもほとんど変色しません。

しかも人体に無害で親和性にも優れていることから、歯科や整形外科の材料などにも広く使われています。

 

眼鏡の素材としては非常に優れていますが、加工に時間と技術を要するため

熟練した職人だけが扱える素材なのです。

サンプラチナの奥深い光沢を出すための研磨技術には通常の3倍以上の時間を要して

一本一本丹念に磨き上げて行きます。

 

 

【飽くなき挑戦心】

井戸多美男氏は、古の技術を継承するだけではありません。

一度途絶えてしまった「セル巻き」という技術。

フレームにセルロイドを巻きつける技法を、試行錯誤を繰り返し

現代に甦らせた凄腕の眼鏡職人の一人でもあります。

 

▲井戸多美男作 mod.T-416 col.ATS    ¥34,000 (+tax)

 

井戸多美男氏の代表作の一つである、繊細な一山式のラウンドメタルフレーム。

コミカルになりかねないラウンド型を、顔なじみのよい上品な仕上がりに。

41□25とかなり小さめのサイズ感なので、強度数の方にもオススメです。

 

肌に直接あたる一山のノーズ部分とテンプルエンドにはシリコンが盛られており

ズレにくさとフィット感を生み出しています。

細部にまでこだわる、これぞ職人の技

 

▲(写真右側)井戸多美男作 mod.T-416 col.ATG    ¥34,000 (+tax)

 

柔らかな印象で肌なじみの良いATGカラーは女性にもオススメ。

ラウンドの丸さが前に出過ぎず、表情に程よい個性を与えてくれます。

 

スッキリとしたクラシックフレームをお探しの方、

この機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2017.10.17 / カテゴリー:SHOP INFO, 泰八郎謹製(タイハチロウキンセイ)

D-Eye Kagoshima 「10年愛せる眼鏡vol.2」 泰八郎謹製PremiumⅠご紹介

 

「10年愛せる眼鏡 vol.2」
日本の眼鏡職人コレクションフェア

10/20 fri → 10/29 sun

期間限定で150本勢揃いします、是非この機会にご来店くださいませ。

 

 

【泰八郎謹製(タイハチロウキンセイ)】

“謹製とは、心を込めて謹んで造ることの意だ”

山本泰八郎氏は昭和17年鯖江市生まれで眼鏡フレーム造り一筋の日本を代表する眼鏡職人。

中学卒業後、眼鏡職人になるべくセルロイド職人のもとに弟子入りし厳しい修行を重ね独立。 現在にいたるまで約50年、セルロイド一筋。

 

「自分の名前が刻印される責任」
「月に仕上げる数は何百とあるけれど、お客様が掛けるのは、この一枚。それを大切に造ろうと心がけている。」

 

【セルロイド素材】

セルロイドはもともとフレームとして古くから使われていた素材だが材質的に固く、加工が大変なため大量生産に向かず、素材自体に可燃性があるため次第に使われなくなっていった。とはいえ、セルロイドには鼈甲のような独特の美しさや暖かさがあり、今でも人気が高い。また、天然素材のため土に還る。

またテンプルには『ノー芯製法』つまり、芯が無いことによる仕上がりの美しさも特徴のひとつ。セルロイドはプラスチックの一種とはいえ、石油から造るプラスチックと違い、天然のものから造られる天然樹脂であるため、何年か寝かせることにより、乾燥し、非常に固く弾力性に富む性質を持っている。プラスチックの一種であるセルロイドに『寝かせる』という行程が入っているため生地をつくるだけでも長い年月をかけている。

 

 

泰八郎謹製のなかでも代表的なモデル“PremiumⅠ”

レンズ縦幅30㎜、横幅52㎜

フロント左右には王冠の飾りシルバー925(純銀)使用

 

▲泰八郎謹製 Mod.PremiumⅠ Col.BK  ¥42,000(+tax)

 

以前は数多くのフレームを造っていたが、現在はご高齢のためその生産を縮小し当店も予約してからの生産。

現在泰八郎謹製ブランドとしてPremiereシリーズと呼ばれるフレームのみで大変希少。

 

▲泰八郎謹製 Mod.PremiumⅠ 

Col.BK(ブラック)  Col.DEMI(ブラウンデミ)  Col.BKⅡ(ブラッククリア) Col.CGY(クリアグレー) 

 

フェア期間中はPremiereシリーズは、モデル I からⅧ まで幅広く取り揃えております。

研ぎ澄まされた美しい眼鏡、是非この機会に触れてみてはいかがでしょうか。

 

D-Eye Kagoshima FUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

 

 

2017.10.16 / カテゴリー:FACTORY900(ファクトリーキュウヒャク), SHOP INFO

メガネ界の魔球 FACTORY900 FA-240の魅力

FACTORY900 FA-240 440  ¥38,000(+tax)

 

 

それまでのメガネ界に衝撃を与えた『FACTORY900(ファクトリー900)』。

 

2013年、メガネ界のアカデミー賞とも言われる『シルモドール(Silmo d’or)』のサングラス部門でグランプリを獲得し

2015年には同展示会で審査員特別賞を獲得した、世界的にも魅力輝く、日本を代表するブランドです。

 

 

それまでのメガネの概念を変え、新しい技法で立体的に作り上げたそのフレームは店頭でも一際異彩を放っています。

 

 

メガネ界は空前のクラシックブームで、ウェリントン型、ボストン型、ラウンド型が横行している中

このFACTORY900、特にFA-240は2010年の発表以降、ロングセラーで売れ続けている傑作中の傑作です。

 

 

 

圧倒的なボリュームに流れるような曲線で作られたフレーム。

油圧プレスでの工法を用いることで、それまで難しかった立体的なフレームが可能になっています。

 

 

蝶番にはFACTORY900独自のバネ蝶番が使われ、見た目以上に掛けやすいのも特徴。

このボリュームから想像できない掛け心地の良さは店頭で手に取ってお確かめください。

 

 

 

生地は3層に分けることで、フレーム全体の奥行き生み出し、掛けた方の表情を豊かにする効果もあります。

 

この生地の美しさはFACTORY900独自のもの。

様々な単色の生地サンプルを元に組合せを行い、新しい色を表現しています。

 

メガネの域に囚われない自由な発想のFACTORY900(ファクトリー900)。

先日、発表になった新作も次期入荷する予定です。こちらの方もお楽しみに。

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品在庫状況やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
tel 099-248-8889  fax 099-248-8862
open 10 - 20 h


facebook
 instagram

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE