カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2020.3.28 / カテゴリー:INFO・お知らせ, OAKLEY(オークリー)

「OAKLEY Tokyo Celebration Collection RADARLOCK ASIA FIT」限定モデル入荷!D-Eye Kagoshima

 

OAKLEY TOKYO CELEBRATION COLLECTION

JAPAN LIMITED SPECAL EDITION


Brand:OAKLEY(オークリー)
Model:RADARLOCK ASIA FIT
Colour: BLUE/RED SHIFT
Lens:PRIZM Grey

Price:¥28,000(+tax)

 

東京オリンピック限定カラーが入荷しました。

今回の特別限定モデルは、「JAPAN」「和」をコンセプトにレッド、ホワイト、ネイビーカラーを使用。

そしてレンズは、OAKLEY史上初となる日本語のエッチング「勝」入り!

 

 

 

レンズはプリズムグレーで可視光線透過率17%紫外線透過率1.0%、晴天時にオススメしたいレンズカラー!メガネ拭きとしても使用できるマイクロバックも、和をイメージしています。

 

 

限定モデルのため、数に限りがございます。

気になられた方はお早めにご来店、お問合せくださいませ。

 

2020東京オリンピック。

延期決定になってしまいましたが、いつか無事に開催され世界のトップアスリートの皆さんが笑顔で開会式に登場されることを私たちスタッフ楽しみにしております。

 

D-Eye Kagoshima FUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

マルヤガーデンズ新型コロナウイルスへの対応についてはこちらから

 

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

2020.2.17 / カテゴリー:OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

「Dear OLIVER PEOPLES …」    ‐ 鹿児島でオリバーピープルズならD-Eye Kagoshima –

私がこの世界に入って、約9年。本格的にメガネを学び初めて知ったブランドであり、今まで一番販売を通してお世話になったのはOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)でしょう。

 

普遍的なクラシカルデザインに馴染みやすいフォルム。そのブランドを持つ喜びは、他のブランドでは味わうことができません。本日はそんなOLIVER PEOPLESから3本をオススメ。

 

OLIVER PEOPLES

Lachman OV5419F 1666

Brand : OLIVER PEOPLES

Model : Lachman OV5419F

Color : 1666

Size : 50□19-145

Price : ¥32,000(+tax)

Made in Italy

 

2011年に発表されたNom de Guerre(ノムデゲール)とOLIVER PEOPLESとのコラボモデル「NDG-1-P」を彷彿させるLachman。メガネフリークの方なら懐かしさを感じるメガネではないでしょうか。

 

 

天地深めのスクエアカットされたフォルムは一般的なスクエア型とは一味違う存在感を出してくれます。

 

 

セルの裏地はバッファローホーンのような上品な柄に仕立てられ、クラシカルながらも上品さを併せ持つデザインです。

 

 

OLIVER PEOPLES

Emerson OV5062A 1005L

 

Brand : OLIVER PEOPLES

Model : Emerson  OV5062A

Color : 1005L

Size : 47□20-145

Price : ¥32,000(+tax)

Made in Italy

 

OLIVER PEOPLESが得意とするボストンシェイプのモデルから1本。細身の生地でユニセックスで使用できる絶妙な大きさに仕上げられたEmersonはスタンダードのものさしになることでしょう。

 

 

ブラックカラーでも重すぎない絶妙ラインで作られているので、ON/OFF問わずお使いいただけます。

 

 

クラシカルデザインのイメージも多いOLIVER PEOPLESですが、デザインをミニマム化したフレームもオススメです。

 

 

OLIVER PEOPLES

CODEE  OV5423D 1654

 

Brand : OLIVER PEOPLES

Model : CODEE  OV5423D

Color : 1654

Size : 47□22-145

Price : ¥45,000(+tax)

Made in Japan

 

「ザ オリバーピープルズ」と言っても過言ではないデザインのCODEE。セルとメタルの強弱をつけたコンビネーションが特徴です。

 

 

べっ甲柄に落ち着いたブロンズカラーのメタルは最強の組み合わせ。

 

 

細かいパーツで構成されているCODEEは完成度を高めるため日本で生産。安定の品質です。

 

 

 

OLIVER PEOPLESの良さを今一度…

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

2019.11.11 / カテゴリー:OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ), SHOP INFO

お仕事シーンにオススメのボストンフレーム -OLIVER PEOPLES“Elyo”- D-Eye Kagoshima

本日はOLIVER PEOPLESより、

お仕事シーンに掛けやすい女性にオススメの“Elyo”をご紹介。

派手なのは苦手だけど、お仕事中も少しオシャレに掛けたい女性の方におすすめのフレームです

 

OLIVER PEOPLES “Elyo”

 

 

 

 

 

ベーシックで真面目な印象もありつつ、シンプルですっきりとしたボストンフレーム。

通常のボストンよりも目じりにいくにつれて上がっていくようなラインを描いていますので、フェイスラインをすっきりと見せてくれる効果もあります。

 

細部の装飾で、程よくビンテージ感を演出。

また、細身のフレームなので軽さもあり、ノーズも調整できるため、お掛け心地も快適です。

 

サイズは2サイズご用意しております。

 

Brand : OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

Model : Elyo

Color :1666

Size   : 49□20-145

Price :¥36,000(+tax)

 

フロントはべっ甲柄とベージュとクリアが混じった2枚の生地が合わさっているため、横顔も重すぎない印象。

テンプルもクリアの生地から見えるアンティークゴールドのメタル芯は、さりげなくビンテージ感を演出してくれます。

 

Brand : OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

Model : Elyo

Color :1011

Size   : 46□20-145

Price :¥36,000(+tax)

 

小さめサイズは、小顔の女性や強度数の方にもオススメ。柔らかいブラウンは真面目さがありつつもやさしい印象で、横顔はクリア生地からみえるゴールドの芯がお肌を明るく魅せてくれます。

 

 

 

Brand : OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)

Model : Elyo

Color :1617

Size   : 46□20-145

Price :¥36,000(+tax)

 

こちらも小さめのサイズ感。クリアブルーのフロントとサイドはゴールドのテンプルの組み合わせです。クリアブルーは掛けるとお肌の透明感が引き出されるようなカラーで、キレイな印象に。

 

 

縦幅もありますので遠近両用でもお作りいただけます。

また、49サイズはカラーレンズをいれてサングラスにするのも◎。

 

お仕事用としても、ご普段のお洋服とも合わせやすい定番の1本になりそうな”Elyo”。

是非店頭でお試しくださいませ。

 

私イワオは明日より10日間のリフレッシュ休暇に入らせていただきます。普段はいけないところに行って、楽しんでまいります!また旅の様子はブログにてアップさせていただきます。

10日後にお会いしましょう☆

 

D-Eye Kagoshima IWAO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

 

 

 

 

 

2019.11.1 / カテゴリー:OAKLEY(オークリー)

OAKLEY EYEWEAR LEASH - HIGH PERFORMANCE KIT -     

OAKLEY(オークリー)のメガネ、サングラスの性能をより引き出してくれるHigh Performance Kit(ハイ パフォーマンス キット)

 

OAKLEYユーザーに待望のキットEYEWEAR LEASH(アイウエア リーシュ)が発売されました。

 

△OAKLEY EYEWEAR LEASH  ¥1,400(+tax)

 

LEASH(リーシュ)とは元々サーフボードやスノーボードなどでボードと足をつなぐ紐を指すことが多いのでが、OAKLEYで捉えるリーシュはメガネ、サングラスに使うネックストラップの事。

 

独自のワイヤーで作られたリーシュは細身かつ丈夫。OAKLEYのメガネやサングラスと相性良く作られているので、サングラスのデザインを損なうことがありません。また、簡単に抜けない構造で安定性も抜群!

 

 

 

 

サイズはSMALLとLARGE。違いは実際に通すステム(テンプル)部分の太さによってことなります。RADARLOCKやサングラスなど太めのステムやアンオブタニウムのイヤーソックが付いているものはLARGE。メガネや細身のステムのモデルはSMALLが良いでしょう。

 

 

リーシュは適度な長さなので使い勝手も良く、ワイヤー部分は独自のコーティングにより、洋服とリーシュが引っかかって生地を傷めつけることもありません。

 

アウトドアやスポーツに最適のリーシュ。あなたのサングラスをバージョンアップしませんか。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
Google Maps
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 

 

facebook instagram 

 

 

2019.10.28 / カテゴリー:お子様用メガネ, OAKLEY(オークリー)

D-Eye Kagoshima Guest #204「 OAKLEY COVERDRIVE × Sくん 」

 

D-Eye Kagoshima

Kid’s Guest # 204  Sくん

 

とても礼儀正しく、その話し方から頭脳明晰さがうかがえるSくん。

最近、勉強のし過ぎ?(笑)で、視力が落ちてしまい、今回初めてのメガネ選びとなりました。

 

水泳を習い、学校では図書委員会として、学校生活を楽しんでいるSくん。

現在小学5年生のSくんですが、今後の成長を考え数年後、中学生になっても掛けられるメガネとして、今回キッズフレームからではなく大人も掛けられるOAKLEY(オークリー)のメガネからセレクト。

 

Brand: OAKLEY(オークリー)

Model: COVERDRIVE

Color: Pol Bk/Red

 

長いまつ毛で切れ長の目に、細身のメタルフレームがSくんの表情をより大人っぽく見せてくれます。サイドの赤いアイコンがワンポイントとしてカッコいい!

たまたま?(笑)ですが、Tシャツとの色合わせも最高です☆ 初めてのメガネデビューを飾るにふさわしいモデルですね!

 

 

このメガネで今まで以上によく見渡せる世界をもっともっと楽しんでください。そして、このメガネを通して見る世界がSくんの新しい好奇心や興味を増やすキッカケとなれば、なお嬉しいです!!

 

この度は突然のブログの撮影依頼に快くお引き受けいただき、誠にありがとうございました。

メンテナンスにまたご家族皆さまで遊びにいらしてくださいね♪

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

2019.10.15 / カテゴリー:OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ), お客様フォト, SHOP INFO

D-Eye Kagoshima Guest #202 「 OLIVER PEOPLES Gregory Peck × NAM様 」

 

D-Eye Kagoshima Guest #202

OLIVER PEOPLES Gregory Peck × NAMさま

 

ベトナム人のNAMさまは工業大学に通う留学生。

バイト先の店長から「メガネ変えたら?」とアドバイスを受け、当店へお越しくださいました。


そして、数ある中から!
OLIVER PEOPLES「Gregory Peck(グレゴリーペック)」をご購入。

 

OLIVER PEOPLES Gregory Peckの詳細はこちら

勤勉であり、向上心・協調性がある。そんなイメージのベトナムの方々ですが、NAMさまは流暢な日本語で母国や夢の事など、いろんな事をお話しくださいました!

意外とお喋りが好きみたいです(笑)
さらにベトナムの方々に親近感を抱くキッカケとなりました。

またいつでも遊びにお越しくださいね!
NAMさま、今回は急な出演のお願いにも快くお受けいただき、ありがとうございました。



NAM is international student attending an industrial university.
This is the fourth year he came from Vietnam.
He told me a lot of his dream and his home country. Very good Japanese!
I like Vietnam more thanks to NAM. I want to go to Vietnam someday!

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから


D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
Google Maps
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 
鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 

2019.10.7 / カテゴリー:OAKLEY(オークリー)

OAKLEY Pit Bull(オークリー ピットブル)レンズ交換  - TALEX TRUEVIEW FOCUS(タレックス トゥルービューフォーカス)-

大事に愛用してきたサングラスでもレンズの寿命はあります。こちらはあるお客様が長年、スポーツで愛用してきたOAKLEY Pit Bull(オークリー ピットブル)のポラライズド(偏光)レンズ。

 

「POLARIZED」マークがエッチングされている付近の表面はコーティングが剥がれ、キズも確認できます。フレームより外さないと分からないレンズ縁もコーティングの剥げが見られます。

 

表面よりコーティングダメージが大きい裏面は中心部分までダメージが広がり、視界の妨げになっています。コーティングダメージの原因は「熱」や「キズ」、「メンテナンス不足」に加え「間違ったメンテナンス」など様々。見た目も損ないます。

 

Pit Bullは現在生産終了モデルとなり、純正レンズの修理交換はご希望に添えない場合が多く、アフターにお困りの方も多くいらっしゃいます。今回、純正と同様の機能(偏光)とフレームとの統一感を考慮し、TALEX TRUEVIEW FOCUS(タレックス トゥルービュー フォーカス)でのレンズ入替えをご案内。

 

表面にSILVER MIRROR(シルバーミラー)コートを施すことによって、純正のBlack Iridium Polarized(ブラック イリジウム ポラライズド)レンズに近い表情で交換する事が出来ました。

 

 

国内生産のTALEX(タレックス)レンズを使用することで、交換(修理)期間の短縮や純正にはないカスタマイズも可能となります。

 

 

もちろん、裏面のコーティングダメージも解消され、レンズ全面均一で明瞭な見え方も確保出来ました。

 

高い技術を持ってすれば、純正修理でなくても、それ以上のパフォーマンスを発揮できる修理・交換方法もございます。OAKLEYのアフターにお困りの方は是非一度D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)ご相談ください。

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

2019.10.1 / カテゴリー:初めてのD-Eye Kagoshima, OAKLEY(オークリー)

「絶景 ハイク」と「OAKLEY RX(度付きオークリー サングラス)」    - 鹿児島でOAKLEY(オークリー)の事ならD-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)」-

アウトドアブームの到来もあり、キャンプやトレッキングなどを楽しまれる方が増えています。ビギナーの方からエキスパートの方まで幅広く、年代・性別を問わず楽しむ事が出来るのが一番の魅力ではないでしょうか。

 

私がオススメしたいのが「絶景ハイク」。

自然が多い、鹿児島界隈には景色の良いポイントが多数あり、程よい時間歩く(ハイキングする)だけで、絶景に出会うことが出来ます。

 

△生駒高原

 

鹿児島市内からドライブを兼ねて車で行ける、霧島方面や大隅方面はとても自然豊か。霧島方面では生駒高原や霧島連山、大隅方面では雄川の滝や佐多岬がハイキングとしてもオススメです。

 

そんな「絶景ハイク」にも「キャンプ」や「トレッキング」にも備えて欲しいのが『サングラス』。 意外と見落としがちなアイテム(ギア)です。

 

普段メガネの方もコンタクトの方もサングラスを一度着用し自然の中で過ごされると、もうなくてはならないものとなります。

 

△OAKLEY FLAK2.0 RX / Clear Lens

 

度付きサングラスのオススメとして、オススメなのがOAKLEY RX(度付きオークリー)サングラス。

 

・日本人に合わせたアジアンフィットで作られた着用感の良さ

・ハイカーブレンズでも歪みの少ない視界と幅広い視野

・高い耐久性とデザイン性に富んだフレーム  etc…

 

このような高性能を持つオークリーのサングラスは契約している様々な分野のスポーツアスリートの声をダイレクトに反映させ、それを技術革新に活かし製品化しています。この技術の進歩で一昔前まで懸念されていた作成度数範囲の狭さ、ハイカーブレンズによる見え方の違和感なども現在では少なくなり、幅広い方に愛用されています。昔のイメージは忘れてください!

 

度付きサングラスのメリットは

 

・メガネにはない視野の広さとホールド感でストレスが少なく自然を楽しめる

・コンタクト着用者にありがちな突然のコンタクト脱落や不具合がなく、お手入れ用品や予備のコンタクトなどを携帯しなくてよいので荷物を抑えられ、ゴミも減らせる

・目の紫外線対策はもちろん、風や突然の雨・砂埃、火おこしの際の煙からの目の保護できる

・景色をより色鮮やかに見ることが出来るだけでなく、万が一の際、位置情報など把握するための視認性を高める etc…

 

などあります。

 

△神川の大滝

 

 

度付きサングラスに関心はあっても、なかなか選ぶの難しそうだなと今まで敬遠されていた方、この機会に再検討されてみてはいかがでしょうか。ご不明な点はD-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)のスタッフに是非お尋ねください。

 

シチュエーション、ご希望のモデル、ご予算などを伺った上でオススメの1本をご提案いたします。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

 

 

 

2019.9.17 / カテゴリー:初めてのD-Eye Kagoshima, OAKLEY(オークリー)

廃番OAKLEY(オークリー)モデルの修理や活用方法について  - 鹿児島でOAKLEY(オークリー)の事なら D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ) –

今週末は早くも秋分。南国、鹿児島でも朝晩は秋の気配を感じます。是非、この夏に使われたサングラスなどメンテナンスにお越しください。メンテナンス一つで見え方なども変わりますよ!

 

さて、サングラスの中でもスポーツサングラス、とりわけOAKLEY(オークリー)は昔から長く愛用される方も多いサングラスブランドの一つです。

 

 

最近、お問い合わせが多いのが以前よりお使いいただいているお手持ちのオークリーサングラスのレンズ交換やカスタムについて。特に現行モデルではない廃番(ディスコン)モデルの修理や活用方法に悩まれる方も多いはず。そこで、お問い合わせの多いモデルの修理対応について少しご紹介。

 

まず、オークリーはモデルとして日本での流通がなくなると純正レンズなどサングラスパーツも再生産がなくなり、パーツの在庫がなくなり次第、対応が終了となります。中でも一番多いのがレンズの修理。お問い合わせの多いモデルをピックアップしてみました。

 

 

《OAKLEY(オークリー)純正レンズ修理対応不可モデル一覧  (人気、問い合わせの多いモデル抜粋)   2019.9.17現在》 

 

・FLAK JACKET (フラック ジャケット)

・HALF JACKET (ハーフ ジャケット)

・RADAR PATH (レーダー パス)

・MONSTER DOG (モンスタードッグ)

・FIVES (ファイブス)

・TWENTY (トゥエンティ)

・PIT BULL (ピットブル)

・SPLIT JACKET (スプリット ジャケット)

・STRAIGHT JACKET (ストレート ジャケット)

・JULIET (ジュリエット)

・X SQUARED (エックススクエアード)  etc…

 

オークリーは今まで数多くのモデルを輩出しております。中には現行モデルであっても限定モデルでは修理(交換)対応が難しいモデルもございます。まず、ご自身の持っていらっしゃるモデルが現行モデルか廃番モデルかの判断が難しい方は、店頭スタッフへお尋ねください!

 

 

《オークリー純正でレンズ修理が出来ないモデルの修理やその他の修理方法》

 

フルリムタイプモデル(レンズ周りが全てフレームで覆われているモデル)である、「MONSTER DOG」「PIT BULL」「STRAIGHT JACKET」などは、オークリー以外のTALEX(タレックス)やKodak(コダック)社製のレンズで対応が可能です。こちらは基本的に度なし、度付きでも対応が可能。

 

「FLAK JAKET」「HALF JACKET」などのハーフリムモデルはその特殊構造ゆえ、レンズ強度の面で、その他レンズメーカーでは度なしレンズ対応が難しいのが現状。度付きレンズではレンズの厚みを活かす方法やNXTなど特殊素材を使うことでレンズ強度を保てるので、対応が可能です。

 

「RADAR PATH」などシールド(一枚レンズ)型のレンズ搭載のモデルは他メーカー度なしレンズは対応が困難。度付きレンズに関しては一部のレンズメーカーで対応が可能ですが、カラーなどに制限がございます。

 

※注意 

その他レンズメーカーはオークリー純正カラーやミラーなどに対応出来ない場合がございます。レンズカラーやミラーは各メーカーのレンズサンプルよりお選びください。

一般的に対応が可能であってもフレーム状態や構造、度数(度付きの場合)によってはご対応が出来ない場合がございます。

 

 

 

《レンズ以外の修理について》

 

オークリーのサングラスでレンズ修理以外に多いのがイヤーソック交換やノーズパッドの欠損など。廃番モデルであっても、他モデルとの共用パーツを使用しているモデルでは修理交換が可能なモデルがございます。しかし、フレーム折れやフレームパーツの欠損は対応が出来なくなります。また、X-Metal(エックス メタル)シリーズのJULIET(ジュリエット)などに使用されている緩衝材の交換(ブリッジチューニング)はオークリーのメーカー対応が出来ませんので、ご了承ください。

 

 

《ご自身での修理のリスク》

 

お客さまの中にはご自身で市販の接着剤などを使い修理されている方もいらっしゃいます。しかし、オークリーはフレーム、レンズ共に独自の素材ゆえ接着がしっかりと出来ない事が多々ございます。中には修理が可能であるのに、ご自身で修理されたことにより修理対応が出来なくなるケースもございます。

 

今では大半のことがインターネットで調べられるようになり、オークリーの修理方法においても様々な情報がございます。ご自身で修理される場合は自己責任が付き物ですが、まずは私たち専門店のスタッフにお尋ねください。メガネ、サングラス専門の工具やパーツ素材を使うことにより、快適な状態で再びお使いいただける場合もございます。

 

 

まず、OAKLEY(オークリー)のサングラスでどうしようと思ったらD-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)に。是非、ご相談ください。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

12月31日(18時)まで営業いたします。

皆さまのご来店スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.9.16 / カテゴリー:chrome hearts(クロムハーツ), FAIR, SHOP INFO

初開催!“CHROME HEARTS EYEWEAR TRUNK SHOW (クロムハーツ アイウエア トランクショー) by D-Eye Kagoshima” 9/17(Tue)-9/23(Mon)

 

D-Eye Kagoshima Presents
“ CHROME HEARTS EYEWEAR TRUNK SHOW”

2019.9.17 Tue-9.23 Mon

 

シルバーアクセサリー界にその名を轟かす“Chrome Hearts (クロムハーツ)”。

そのアイウエアコレクションとなる“CHROME HEARTS EYEWEAR(クロムハーツ アイウエア)”のトランクショーを明日より開催いたします。

 

今回、鹿児島初となるクロムハーツアイウェアのトランクショーは最新モデルからロングセラーまで約100本が勢揃い。

なお、3連休、9/21(Sat)、/22(Sun)、/23(Mon)は、店内大変混み合いますので、先着順でのご対応とさせていただきますのでご了承くださいませ。

 

 

当店は、正規代理店の為、CHROME HEARTS EYEWEARの画像は、一切掲載することができません。

是非、店頭でその魅力をご体感ください。

 

 

皆さまのご来店、スタッフ一同心よりお待ちしております。

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE