カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2018.11.16 / カテゴリー:INFO・お知らせ, FAIR, 視力測定・メンテナンス

D-Eye Kagoshimaがオススメする“Smile Maintenance(スマイル メンテナンス)” 

 

D-Eye Kagoshimaがオススメする

Smile Maintenance”

 

秋冬は乾燥し、肌のお手入れが大変な時期になります。スキンケアをするように、メガネもメンテナンス・ケアをしませんか?今年の夏は暑い日が続き、メガネにとっても過酷な夏でした。お使いのメガネは夏のダメージを受けたまま何気なく使っていませんか?また、最近掛け心地が悪くなってきたり、レンズが汚れたままになっていませんか?

 

この秋、D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)はメガネのメンテナンスを分かりやすくご提案いたします。

 

①ネジ君からのSOS!

ネジが緩むと取れやすくなり、外出先などでテンプルが外れてしまうなどの不測の事態を起こしかねません。テンプルがパタパタするようになったら、要注意!ネジはメガネ専用のドライバーでしっかりと締め直し、必要であれば、新しいネジに交換いたします。また、蝶番にオイルを差すことで、テンプルの開閉をスムーズにし、蝶番の負担を軽減します。

②レンズの乾拭きはNG!

何気なくやっていても、それがレンズのキズになりかねない乾拭き。超音波洗浄で細かい隙間の汚れを取り除き、除菌・帯電防止効果のある専用のレンズクリーナーで皮脂汚れを除去、仕上げにメガネ拭きで丁寧に拭き上げます。定期的なクリーニングがメガネの寿命を伸ばすだけでなく、衛生的にも◎

 

③メガネのズレは要注意!

メガネにとって、実は一番大事なフレームフィッティング(調整)。フィッティングが合っていないと、鼻や耳が痛くなるだけでなく、掛けた時の印象や見え方にも影響を及ぼします。場合によっては、肩こりや頭痛などを引き起こすことも。お客様のお顔の骨格とメガネの特性・形状を見極め、最適なフィッティングで快適にメガネを楽しんで頂けるよう致します。痛くなったな、ズレやすくなってきたなと思ったら、迷わず店頭へ!

④見え方に違和感が出てきたら、まずは視力測定を!

見えにくいなぁと思いながら、そのメガネ使い続けていませんか?度数の合っていないメガネは視力低下を引き起こすだけでなく、眼の内部にまで影響を及ぼし、最悪の場合、様々な眼の病気の可能性を高めます。当店では近視・遠視・乱視・老視はもちろん、両眼視の確認なども行い視力のケアを行うとともに、様々な度数に対応できるレンズを取り揃えております。視力測定だけでもお気軽にご来店ください!

 

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

2018.10.15 / カテゴリー:INFO・お知らせ, FAIR, レンズ

ドイツ製最高峰メガネレンズ “ZEISS(ツァイス)Digital Lens(デジタル レンズ) トライアルキャンペーン” 10/28(Sun)まで  D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)

ZEISS

世界が選び、そして認めた“Carl Zeiss(カール ツァイス)”

精密光学のパイオニアとして、170年以上にわたり光学技術の分野でリードしてきた“カールツァイス”。カメラレンズ、顕微鏡、医療器具、プラネタリウムなど様々な分野で重要な役割を果たすとともに歴史を作ってきました。特にカールツァイスの顕微鏡はアインシュタインをはじめとする物理学者や医学研究者などに愛され、20人以上のノーベル賞受賞に携わってきました。偉大な功績の裏側にカールツァイスがあることは忘れてはいけません。

 

先日より、好評開催中の「ZEISS Digital Lens トライアルキャンペーン」

 

ZEISS DigitalLens

28日(日)までの開催となりますので、ご検討中の方はお早めに。

 

突然ですが、みなさん「遠近両用メガネ」に関して、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

「老視(老眼)が始まった中高年の方が使うもの」と、お考えの方も多いでしょう。

 

実際、老視(老眼)は35歳ぐらいから始まり、最近ではパソコンやスマートフォンが普及した為20代でも老視に近い症状が出てくる方も多いそうです。老視(老眼)と言う名前のせいか50~60代頃に始まると思われている方も多くいらっしゃいます。医療の進歩もあって、80歳まで生きることも珍しくなくなりましたが、決して人間の身体能力が向上したわけではありません。

 

中高年になって、初めて遠近両用メガネを使い始める方の中にはどうしても違和感を覚えてしまって、掛け続けれない方もいらっしゃいます。本来は30代から遠近両用メガネをかけ、徐々に慣れ、自然に使えるよう年齢が若いうちから訓練をしなければならないと言う眼科の先生もいらっしゃいます。

 

しかし、30代、40代で遠近両用メガネって言うのは…と言う方も多いですよね。

 

そこで、オススメなのが「ZEISS Digital Lens (ツァイス デジタルレンズ)」。

 

ZEISS

 

このデジタルレンズは近方視する際のピント調整を助けてくれるレンズで、別名サポートレンズやリラックスレンズとも言われています。遠近両用レンズとは設計が少し異なりますが、基本的な使い方は一緒。このデジタルレンズの延長線上に遠近両用レンズがあると思って頂いても構いません。デジタルレンズを30代からお使いいただく事で、後々訪れる老視(老眼)で悩む期間を作らないだけではなく、目の健康維持や眼精疲労予防に効果が期待できます。

 

 

ZEISS設計

 

 

「見る」と言う行為は生きていく上で非常に重要な意味を持っています。目から入る情報は知覚の80%以上を構成していることからも、その重要性が分かる事でしょう。老視(老眼)によって、見る事が満足に出来なくなってしまった方は急に老け込んでしまうそう。認知症にかかるリスクも高まると警鐘を促す眼科医の方もいらっしゃいます。

 

老視(老眼)に悩まされない対策は、健康に生きるための対策でもあります。見え方にご不満がある方は是非、当店へご相談ください。

 

※ZEISS Digital Lensの特徴は前回のブログをチェック!

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

2018.9.13 / カテゴリー:INFO・お知らせ, OAKLEY(オークリー), FAIR

期間限定!オークリー カスタムアイウエア キャンペーン  9.14(Fri)-10.29(月)

OAKLEY OCE

OAKLEY CUSTOM EYEWEAR CAMPAIGN

9.14(Fri)-10.29(Mon)

 

スポーツアイウエアブランド“OAKLEY(オークリー)”のキャンペーンを期間限定で行います。

 

期間中、対象のスポーツサングラスモデルをカスタムオーダーして頂くと

通常、オーダーで発生するチャージ代(¥2,000)が無料となる特別なキャンペーンです。

 

【対象モデル】

・FLAK2.0(フラック2.0)

・RADARLOCK(レーダーロック)

・RADAR EV(レーダーEV)

・JAWBREAKER(ジョウブレイカー)

・HALF JACKET2.0(ハーフジャケット2.0)

・EV ZERO(EVゼロ)

・STRAIGHTLINK(ストレートリンク)

 

 

フレーム、レンズ、アイコン etc…のカラーをお選びいただき

自分だけのオリジナルモデルをお作りいただけます。

カラーの選択、出来上がりが不安な方も店頭スタッフがオーダーサポートいたします。

 

スポーツシーズンに向け、この機会を有効にご利用くださいませ。

 

D-Eye Kagoshimaでは、オークリーのサングラスやメガネフレームは常時約100本展開中。

鹿児島で最大の取扱量を誇っております。ご不明な点はスタッフにお尋ねください。

 

 

 

※カスタムオーダーはご注文から届くまで30~45日ほど頂きます。早めのご対応をお願いいたします。

 

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

2018.9.10 / カテゴリー:INFO・お知らせ, FAIR, レンズ, SHOP INFO

ドイツ製最高峰メガネレンズ “ZEISS(ツァイス)Digital Lens(デジタル レンズ) トライアルキャンペーン” 9/14(Fri)-10/28(Sun)  D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)

 

ZEISS

 

 

世界が選び、そして認めた“Carl Zeiss(カール ツァイス)”

精密光学のパイオニアとして、170年以上にわたり光学技術の分野でリードしてきた“カールツァイス”。カメラレンズ、顕微鏡、医療器具、プラネタリウムなど様々な分野で重要な役割を果たすとともに歴史を作ってきました。ドイツが第二次大戦後、東西に分かれた際にはアメリカと旧ソ連がカール ツァイスの技術を我が国のものにするべく技術者を取り合い、一時カール ツァイスが2つに分断してしてしまったのも有名な話。カール ツァイスは技術と歴史、そして影響力を持った世界に誇る企業です。

 

\秋 オススメ!/

ZEISS Digital Lens トライアルキャンペーン

9/14(Fri)-10/28(Sun)

 

D-Eye Kagoshima(ディーアイ カゴシマ)では、カール ツァイスのメガネレンズ「ZEISSレンズ」のキャンペーンを行います。

 

ZEISS DigitalLens

 

30代から50代の方にお使いいただきたい「Digital Lens(デジタル レンズ)」。

このような症状のある方にオススメです。

 

・仕事や趣味で長時間パソコンを使用する

・メールやアプリ画面など、ついついスマートフォンを眺めてしまいがち

・長時間のデスクワーク後に遠くを見るとピントが合いにくい

・仕事中など、夕方頃に近くを見るとピントが合いにくい

・近視が進み度数を強めたいが手元の見え方が心配

 

 

ZEISS

 

目が疲れてしまったとき、目薬を差して「リフレッシュ」される方も多いかと思いますが、メガネレンズで「リラックス」させることで、もっとストレスのない生活を送ることが可能です。

 

ZEISS設計

 

長年培われた技術を活かした「ZEISS フリーフォームレンズ」はお客様の度数だけでなくレンズの大きさや形状を分析して最適な見え心地、最適な薄さになるようレンズの設計をオーダーメイドします。

 

ZEISS設計

 

さらに「ZEISS Digital Inside® テクノロジー」によって、パソコンやスマートフォン使用時もストレスなくシャープな見え方を確保するとともに、目のピント調整をサポートしてくれるので、目がリラックスし疲れを抑えることが可能。

 

【視力や年齢ライフスタイル、お客様のニーズにお応えできる4タイプのレンズ設計をご用意】

 

①デジタルゾーン度数(0.50)

スマートフォンやパソコンを利用する全ての方(10代~20代の方にオススメ)

 

②デジタルゾーン度数(0.75)

日常生活で疲れを感じたり、見づらいと思うことがある方(30代~40代前半の方にオススメ)

 

③デジタルゾーン度数(1.00)

パソコンや読書など手元を見ようとした時に見にくさを感じる方(30代後半~40代後半の方にオススメ)

 

④デジタルゾーン度数(1.25)

手元を見る時に頻繁にメガネを外すことが多い方(40代前半~50代の方にオススメ)

 

 

「ZEISS フリーフォーム」と「ZEISS Digital Inside®テクノロジー」を組み合わせ、また最新のブルーライトカットコーティング「ZEISS Dura Vision® Blue Protect」を加えることで、パソコン・スマートフォン対応した日常使いできる最高の1本をお作りいただけます。強近視、強乱視、そして、どのようなフレームでも形を崩さずきれいにお作りすることが出来ますので、詳しくは店頭スタッフにお尋ねください。

 

 

秋の夜長、これからの季節にピッタリなレンズです。

今年はリラックス出来るメガネで、秋を楽しみませんか?

 

D-Eye Kagoshima ORIKONO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

 

2018.8.20 / カテゴリー:OAKLEY(オークリー), FAIR

好評開催中!OAKLEY Special Events. vol.2 【RADARLOCK ver】 8/26(sun)まで。

世界最高峰のサングラスを、自分だけのオリジナルに

OAKLEY Special Events. vol.2

【RADARLOCK ver】 8/11(sat) – 8/26(sun)

 

 

7月のFLAK 2.0バージョンも大好評いただいた OAKLEYカスタムサングラスフェア。

第二弾として、がっちりアクティブなスポーツシーンにおいて一番人気の

RADARLOCKバージョンを開催中です!

 

選べるパーツは、まず フレーム

 

そしてレンズ

 

アイコン、バンド、イヤーソック!

 

計5種類のパーツの、実物カラーを見ながらオーダーいただけますので

スマホやPCの画面で見るのに比べて、各段にイメージしやすいです。

 

例えばこんな個性あふれるカラーも可能です、、、

▲ OAKLEY RADARLOCK  (OCE)

Frame : Retina Burn

Icon : Neon Pink

Band : Sky Blue

Earsock : Orange

Lens : Violet  Iridium

Price : ¥29,000(+tax)    ※偏光レンズの場合は¥37,000(+tax)

 

 

または、統一感を持たせて、、、、

▲ OAKLEY RADARLOCK  (OCE)

Frame : Sky Blue

Icon : Infrared

Band : Redline

Earsock : Redline

Lens : Ruby  Iridium

Price : ¥29,000(+tax)    ※偏光レンズの場合は¥37,000(+tax)

 

野球、ゴルフ、陸上、ロードバイク、、、

様々なスポーツシーンでダントツの人気を誇るRADARLOCKだからこそ、

人と被ってしまいがち。

製品版には無いカラーで、ご自分の個性を輝かせる一本を是非、この機会にカスタマイズしてみませんか?

※カスタム注文は通常30~45日ほどいただいております。

※一部のパーツカラーはサンプルが無いものがございますのでご了承ください。

 

 

 

その他モデルのカスタムや、度付きサングラスのご相談も

お気軽にお問合せくださいませ。

 

D-Eye Kagoshima EDAMOTO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE