カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2020.10.16 / カテゴリー:OLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ), SHOP INFO

OLIVER PEOPLES FIRST COLLECTIONの復刻モデル“OP-1955” D-Eye Kagoshima マルヤガーデンズ4F

“古き良き時代と現代の融合”1920年代から1940年代のヴィンテージに現代風のアレンジを加え新たな領域を生み出したOLIVER PEOPLES(オリバーピープルズ)は

趣向を凝らしたデザインと熟練した職人技によりブランドの象徴となるような後世に残る、普遍的傑作を生みだしてきました。そのヴィンテージ感溢れる佇まいは世界中の人々を虜にし1987年創業から現在まで世界中から指名の注文が後を絶ちません。

 

本日はブランド創業時のデビューコレクションモデルの復刻で、OLIVER PEOPLESを語る上ではなくてはならない不朽の名作“OP-1955”のご紹介です。

 

1987年ブランド創業時のファーストコレクションの1つであるOP-1955。創業同年にファーストコレクションを発表しアメリカ内の様々なメディアで取り上げられるようになっていきました。その特徴はヴィンテージ感溢れながらも斬新で新鮮なデザイン。やがてOLIVER PEOPLESのフレームは国内外から注目を浴びることとなりました。

 

Brand : OLIVER PEOPLES

Model : OP-1955

Color : (上から)1626 , 1003 

Size : 45□24-145

Price : ¥34,000(+tax)

 

ラウンドとボストンを合わせたレンズシェイプ。ブリッジ、智の位置は少し高めですので丸いレンズシェイプでも落ち着いた雰囲気とヴィンテージ感を出してくれます。

レンズサイズは小さめですがブリッジは広めですのでお顔馴染も良く絶妙なサイズ感に。

お色味も定番のべっ甲柄や、程よい個性がでるクリア×べっ甲の組み合わせなどこれからの季節のファッションに深みを出してくれます。

 

メタル部分のブリッジには細かい彫金を施しアンティークな雰囲気に。重たい印象になりがちなセルフレームもメタル素材が入ることで軽く、カジュアルに見せてくれます。フロントカラーはクリアやべっ甲柄とお顔馴染が良いお色味ですのでフレームカラーが強調される、眼鏡の存在感がありすぎる、、、とお悩みの方にぜひお試しいただきたいモデルです!

 

鹿児島も肌寒い日が増えてきましたが皆さま衣替えはもう済まされたでしょうか?衣替えで出したばかりのあのお洋服に合うメガネフレーム、、、他にもあります!

是非一度店頭にてお試しくださいませ。

皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

D-Eye Kagoshima SATOOKA

 

《コロナウィルスへの対応について》

マルヤガーデンズ入口と店頭入口2カ所、カウンター2カ所にアルコール洗浄を設置しておりますので入店時に手指の消毒とお客さまのマスク着用のご協力をお願いいたします。またご試着されました商品は一度消毒を行い店頭にお戻しさせていただきます。お客さまならびにスタッフの健康と安全への配慮のため、感染症対策へのご理解・ご協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

 

マルヤガーデンズの取り組みとお客さまへお願いについて

→マルヤガーデンズHPについてはコチラから


D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)

鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 


(TEL)099-248-8889

(OPEN)10:00~20:00 


鹿児島でメガネ、サングラスなら

D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE