カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2018.5.17 / カテゴリー:FAIR, SHOP INFO

「鹿児島のアーティストに会いに。」Vol.3 ANNE ET VALENTIN×Mstyleまからずや 中尾成昭氏

 

 

中尾 成昭さん

1957年生まれ 鹿児島市出身

鹿児島市内で3つのフラワーショップを手掛ける株式会社まからずや代表取締役社長。大正4年に創業し、今年103周年を迎えた鹿児島を代表する老舗フラワーショップを経営。2016年にはオランダアールスメアにて開催されたRoyal Flora Hollandでの「花いけバトル」でヨーロッパチャンピオンに輝く。その他にもアジアフローリスト協会理事事務局長、(社)日本生花通信配達協会常務理事国際プロジェクトリーダー、鹿児島国際化推進協議会 会長などなど多方面でご活躍中。

 

D-Eye Kagoshima 7th Special Events Vol.3

「鹿児島のアーティストに会いに。」

 

 

「中尾 成昭さんに会いにいきました」

来週末に当店で行われるANNE ET VALENTINフェア。今回念願の中尾社長とご一緒に楽しいイベントを実現することとなりました。以前から色々とご縁があり当店のお客様としてもメガネをご愛用いただいております。4月、鹿児島市堀江町にある本店「まからずや」へ行ってきました。1Fの店内にはとても美しいお花が勢ぞろいし写真も撮らせていただきました。これまでの中尾社長の経歴や体験談などを1時間近くインタビューを行い、中尾社長のお人柄をもっと深く知ることができとても勉強になることばかりでした。

 

 

 

「中尾 成昭さんにとってのお花とは」
自分が一番傍で関わってきた時間が長い、美しいもの。
家業として花屋を継ぎ、決して植物が好き過ぎて溜まらないというタイプではなかった。意外と商売をするうえでそれが大事で、お花とかかわる人々、お花のある空間を俯瞰して見ることが出来る。お花そのものよりも、お花を通してお客様に喜んで頂くことや、家具や音楽と同じように空間を飾り、引き立てる存在としてのお花が好き。年齢を重ねる事にお花に対しての見方が変わってきた。

 

△2016年オランダで開催されたRoyal Flora Holland「花いけバトル」の写真。

 

「これまでに一番面白かった体験は」
2016年オランダで開催されたRoyal Flora Hollandでの「花いけバトル」。

主催の知人がサプライズで勝手に「花いけバトル」にエントリーし、決勝のトーナメントに飛び入り参加として出場。自分以外は各地での予選を勝ち抜いてきた強豪揃い!自分の役割は勝敗よりもとにかく会場の観客を楽しませることだと決意。身振り手振り、トークも交えながら、会場の観客全員へ向けたパフォーマンスを行った。会場の来場者が審査員、結果優勝できたがこれは純粋なフラワーアレンジメントの実力だけが勝因ではないのだと思った。昔から好きだった、「自分を通して人を楽しませる・喜ばせること」が世界に通じたことが何より嬉しく面白い体験だった。

 

 

「お花屋さんをされて良かったと思うこと」
お客様に「ありがとう、良かった!」と言われることが商売冥利につきる。

人を喜ばせることが出来る、やりがいがとてもある仕事だと思っている。お客様がご購入頂いて、さらに「ありがとう」と言ってもらえる。こんな仕事はあまりないのでは・・・と思っている。

 

 

「今後の夢について

若い世代の人たちとベンチャービジネスをしてみたい。

成功する・しないではなく、これからの鹿児島を担う人たちとの時間の共有が素晴らしく素敵なことだと思う。今後、お花をドローンでのデリバリー配達やウーバーなどの新しいシステムや技術への興味も強く、新しいものをすぐに吸収する若い人たちの柔軟性に魅力を感じる。大好きな鹿児島の発展のためにも、若い人たちのチャレンジや柔軟な発想を「それ、おもしろいね!」背中を押してあげることのできるいい年寄、先輩になれたらと思う。

 

 

最後に、中尾社長に一番好きなお花はありますか?とお聞きしたところ「菊が一番好き」とおっしゃっていました。私自身、仏花や献花のイメージが強いことをお伝えすると、菊にはさまざまな種類があることを教えてくださいました。和菊もあれば洋菊もあり、これは菊?というものもあるそうです。菊は奥が深いです。その他にも、中国政府より初めて公式フラワーデモンストレーターとして山東省済南に招待されたお話や薩摩藩から趣味のお話まで。年下の私に目線を合わせていただき、そして質問にも丁寧に分かりやすく答えてくださる中尾社長のお人柄に本当に感服いたしました。

 

ANNE ET VALENTIN × 中尾 成昭

会期|2018年5月26日(土)~5月27日(日)

 

 

なお、ANNE ET VALENTINフェアのイベント詳細につきましては次回のブログでご案内をいたします。

どうぞお楽しみに☆

 

D-Eye KagoshimaFUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE