カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2019.10.31 / カテゴリー:ANNE ET VALENTIN(アンバレンタイン)

強い度数でお困りな方にオススメしたいフレーム!ANNE ET VALENTIN “FEIST” D-Eye Kagoshima鹿児島 マルヤガーデンズ4階


いつもメガネを作るとレンズが厚くなり、目が小さくなるので困っています!とお客さまからご相談をお受けします。そこで本日のブログは、実際に近視度数S-7.50で作成したメガネをご紹介。



Brand: ANNE ET VALENTIN
Mod: FEIST
レンズ横幅41mm
最超高屈折率1.74非球面設計レンズ使用
近視度数S-7.50

ポイントはレンズ横幅のサイズ!
この幅でレンズ厚みが大きく変わります。

 



フレーム横から見たときにも、厚みが目立ちにくく目が小さくなるのも最小限に抑えてくれます。

また私たちスタッフは加工する際、なるべく厚みが目立ちにくいようにレンズの位置や面の取り方など色々工夫しながらレンズ加工を行っております。

お一人お一人の実際のレンズ厚みをiPadで細かくご説明もいたしますので、ご安心ください。

度数が強くてメガネを諦めていらっしゃる方!!

是非一度当店にお越しくださいませ。ベストな一本をご提案いたします。

 

D-Eye Kagoshima FUKUDA

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE