カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2019.12.2 / カテゴリー:Staff diary, SHOP INFO

staff diary -リフレッシュ休暇 10days- staff IWAO .

先日10日間リフレッシュ休暇をいただきまして、

3泊4日で京都・滋賀・東京に観光も兼ねて友人に会いに行って参りました!

遅くなりましたが、食欲の秋、運動の秋という事で食べ物と自然の風景満載のレポートをさせていただきます☆

 

まずは、京都へ!

知人に案内していただき、まずは京都銀閣寺の近くにある、老舗うどん屋「おめん」へ。

 

うどんは国産小麦100%を使用し作る自家製麺で、薬味には、旬のお野菜や甘辛く味付けされたキンピラゴボウ、胡麻。上質の昆布とかつおでひいた少し濃いめのおだしに、たっぷりの薬味野菜を入れつけ麺でいただきます。ふつうのうどんとは違ってちょっぴり贅沢なうどんです。

 

 

薬味の彩で秋を感じ、スタートからわくわく!が止まりませんでした。

もちもちの麺と暖かい出汁に薬味の組み合わせが最高で、スタートから大満足!腹ごしらえも万全です。

 

そして京都といえばお寺ということで、「永観堂」と「南禅寺」に!

 

この時期、紅葉が色づくこの時期は、京都観光には最高の季節。どちらをみても写真を撮りたくなるような絶景でした。

歴史ある京都のお寺は趣深く、夕日と紅葉との組み合わせが最高でした。

永観堂では、知人オススメの「見返り観音」を見てまいりました正面ではなく、お顔を左に向けている少し変わった阿弥陀像で、正面からと左側から拝見出来ました。端正で穏やかな表情が美しい阿弥陀像でした。

京都には3時間しかいれませんでしたが、あっという間の3時間で、もう一度訪れて、今度はまたゆっくりと観光したいと思いました。

京都で知人とお別れして、翌日は大学時代の友人に会いに滋賀に。

滋賀では、源氏物語・紫式部ゆかりの「石山寺」へ行って参りました。

滋賀県大津の南端琵琶湖から流れ出る瀬田川の西岸に位置する真言宗の大本山で、

古来より文学者が多く参詣され、紫式部が参籠中に起筆したという伝説が有名なお寺です。

 

気温は寒かったですが、敷地が広く、歩いているうちに汗をかくぐらいのたくさんの見どころがありました。

本堂の写真は撮影不可でしたが、空気が澄んでいてなんとなく厳かな雰囲気を感じました。

 

また、入ってすぐのところにある「おみくじ」がなんと30円!ということで面白いので引いてみると…

友人はこのおみくじで人生初の大吉!そして私岩男も嬉しいことに大吉が☆

今年も残りわずかですが、これからいいことが起こることを願っています・・・!

前日に泊めていただいた上に夜ご飯までごちそういただき、友人のご家族には本当に感謝感謝です。

本当にありがとうございました。

 

最後は高校時代の友人に会いに東京に!

ジブリの森に行きたかったのですが、当日はチケットが買えなかったため、歩いて井之頭公園へ。

童謡の「ちいさいあき」が生まれた場所でもあるこちらの公園。

大きな池のまわりには草木が沢山生えていて、自然いっぱいでゆっくりとリラックスできる空間でした~

人も多かったですが、広ーい敷地で自然豊かだったので、人の多さも気にならずゆったりと出来ました。

 

お昼はピースの又吉さん絶賛!モヤサマでも話題だったというお店でカレーをいただきました!

ほどよい辛さの家庭的な味で、すごく美味しく一気に完食。もう一杯食べれるくらいの美味しさでした!

 

 

そして昔ドラマでよくデートスポットとして使われ憧れていたアヒルボートにも乗ってきました!

平日ですが人が多く、アヒルの大量発生という感じでしたが(笑)たまにぶつかりながら、無事時間内に帰って来れました!

結構足の筋肉を使ったので、最後にまったりと甘味処へ

葛餅を人生で初めて食べましたが、ほどよい甘さと抹茶の苦みがマッチしてとても相性抜群でした。

積もる話もたくさんあり、学生時代をともに過ごした友人とまたこうして会えることが本当に有難いなと感じました。

 

たくさん歩き、美味しいものを食べ、会いたい人に会えて、最高に満喫できた10日間でした☆

連休中しっかりとその名の通りリフレッシュできたのも、会社や先輩スタッフの方々のおかげです。

ありがとうございました!

こころなしかふっくらした気がしますので、これから仕事モードで頑張ってまいります。

長文でしたが、ご覧いただきありがとうございました。

 

D-Eye Kagoshima IWAO

 

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

 


facebook instagram 

 

 

 

 

 

 

 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE