カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2020.2.20 / カテゴリー:JAPAN, 増永眼鏡 / MASUNAGA since 1905(マスナガ)

増永眼鏡(MASUNAGA since1905)”GMS-396BTS”  D-Eye Kagoshima

 

-MASUNAGA since 1905-

過去・現在を未来へ繋ぐべく増永眼鏡の技術を注ぎ込んだコレクションで、伝統に裏付けされた増永眼鏡の「今」を発信しています。徹底して品質と技術の向上に努め、創業より110年以上の時を経た現在でも、素材開発から最終仕上げまでの一貫生産にこだわり続けています。中でもMASUNAGA「G.M.S」はもともと1933年に福井県の眼鏡産業の祖「増永眼鏡」いより昭和天皇献上用として生まれた眼鏡が始まりと言われ、「増永眼鏡」のシンボルともなっております。

「G.M.S」とは、増永眼鏡の祖であり、福井県の眼鏡産業の祖といえる人物、増永五左エ門の名をとった、「GOZAEMON  MASUNAGA  SPECTACLES」の略。

100年以上の歴史を持ち、日本の職人技が、随所に垣間見える名品を生み出し続ける「MASUNAGA(増永眼鏡)」の「G.M.S」より、本日はメタルフレームをご紹介。

 

MASUNAGA GMS-396BTS

 

 

 

レンズサイズは46センチと小ぶりなサイズ感。

丸さを抑えたレンズシェイプは、柔らかい印象で、お顔に馴染んでくれます。

透明感のある美しいカラーのアセテートとチタンとの組み合わせは、クラシカルすぎず、軽やかな雰囲気で、メタルフレーム初心者の方でも挑戦しやすいモデルです。

 

 

このモデルの特徴のひとつであるしなやかなテンプルはお掛け心地も軽く快適にお掛けいただけます。

 

 

クリングスノーズにはチタン製のゴールドのノーズパットを使用。チタンパットは腐食にも強く、衛生的にも◎

 

カラーは全2カラーをご用意。

 

Brand : MASUNAGA

Model : GMS-396BTS

SIZE  : 46□22-150 

Color : #245

Price : ¥36,000(+tax)

 

綺麗なクリアブルーと艶ありのブラックの組み合わせ。

カラーに抵抗がある方でも、掛けてみると主張しすぎず馴染んでくれるクリアブルーです。

ブラックでお顔を引き締めつつ、クリアブルーで優しい印象にしてくれます。

 

 

 

 

 

 

Brand : MASUNAGA

Model : GMS-396BTS

SIZE  : 46□22-150 

Color : #113

Price : ¥36,000(+tax)

 

ゴールドとクリアイエローの組み合わせ。

イエローのアセテートがゴールドの光沢感をほどよく抑え、正面は優しく透明感のある印象に。

横顔はゴールドアクセサリーのようにお顔映りを明るくしてくれるカラーリングです。

 

 

 

 

 

 

福井県に眼鏡産業を礎を築いた「増永眼鏡」のシンプルで美しいデザインの“GMS-396BTS”。
実際に手に取ってご覧くださいませ。

 

 

D-Eye Kagoshima IWAO

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F
(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。


facebook instagram

 

 

 

 

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート
  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • facebook
  • Instagram
  • You Tube
  • LINE