カテゴリーを選択

× カテゴリーを閉じる

2021.6.18 / カテゴリー:JAPAN, EYEVAN(アイヴァン), SHOP INFO

彫金を存分に堪能できるボストンフレーム EYEVAN ”DD-22T”            EYEVAN / EYEVAN7285 Summer Collection Fair 開催中! D-Eye Kagoshima マルヤガーデンズ4F

EYEVAN 、 EYEVAN7285

Summer Collection Fair

6/18(fri) → 7/11(sun)

 

本日より開催致しております、EYEVAN 、 EYEVAN7285 Summer Collection Fair

新作から定番商品をボリュームアップして取り揃えております。

本日はその中でもクラシックな雰囲気を存分に味わうことの出来るこちらのアイウェアをご紹介。

 

 

 

Brand : EYEVAN
Model : DD-22T
Size : 47□22-145
Price :¥49,500(税込)

 

過去に作られた、メタルリムをアセテート生地にてぐるりと囲む製法の『DD-22』をチタンリムにてアップデートしたモデル。

ボストン型とティアドロップ型を組み合わせたようなフロントデザインはお顔の輪郭を邪魔することなくスッキリとした顔立ちに見せてくれます。

 

 

Col : DN

DNカラーは、シルバーのチタンパーツの色味を深みある色合いに見せますので、シックにカッコよく掛けていただけます。

 

Col :SMK

SMKカラーは暗みのあるクリアパーツと鉛色のメタル生地によるエイジングの進んだかの様なレトロな風合いをお楽しみいただけます。

 

Col :LLT

LLTカラーはツヤの綺麗なゴールドが透過されたクリア生地がキハク色のようなクラシック感を醸し出す色味に見せますので、こなれ感のあるオシャレな色合いです。

 

 

先セルのように見えるテンプルエンドはクリア生地の色味を切り替えて、パーツごとの「継ぎはぎ」感を無くしたことによりさらにまとまった印象に。

 

 

 

 

 

テンプル、フロント側面、智元に彫金を余すことなく施された作りとなっており、これでもかと言わんばかりにクラシック感を詰め込んでいます。

しかし、そこはEYEVANクオリティ。ボストンチックな台形型シェイプの小ぶりな見た目とクリア生地から彫金を透かして見せる仕様によって、やりすぎ感は一切感じ取らせないスマートなアイウェアに仕上がっています。

 

クリアカラーの生地とメタルフレームの組み合わせは、軽やかなお顔立ちを演出しますので、マスクの手放せないこのご時世に大活躍間違いなしです。

あらゆるシーンにてお使いして頂きやすいこちらのメガネは男女共にお掛けいただきやすいサイズで、お顔の印象を邪魔しない綺麗なデザインは、クラシックなメガネを初めて検討されているお客様にも非常にオススメでございます。

 

皆様のご来店を心よりお待ちいたしております。

 

D-Eye Kagoshima MIYAGUCHI

 

商品やフェアのお問い合わせはこちらから

 

《コロナウィルスへの対応について》

マルヤガーデンズ入口と店頭入口2カ所、カウンター2カ所にアルコール洗浄を設置しておりますので入店時に手指の消毒とお客さまのマスク着用のご協力をお願いいたします。またご入店時に非接触型体温計による検温にご協力いただいております。37.5度以上のお客さまには入店をご遠慮いただいておりますので、ご了承くださいませ。そして、ご試着されました商品は一度消毒を行い店頭にお戻しさせていただきます。お客さまならびにスタッフの健康と安全への配慮のため、感染症対策へのご理解・ご協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。

 

マルヤガーデンズの取り組みとお客さまへお願いについて

→マルヤガーデンズHPについてはコチラから

 

D-Eye Kagoshima (ディーアイカゴシマ)
鹿児島市呉服町6-5マルヤガーデンズ4F

Google Maps 

(TEL)099-248-8889
(OPEN)10:00~20:00 

 

鹿児島でメガネ、サングラスなら
D-Eye Kagoshima(ディーアイ鹿児島)
マルヤガーデンズ4Fへ是非ご来店ください。

CATEGORY

D-Eye kagoshima

〒892-0826
鹿児島市呉服町6-5 マルヤガーデンズ 4F
TEL. 099-248-8889
営業時間 10:00〜20:00 不定休


旧ブログはこちら

  • D-Eyeの最新のフェア情報はこちら
  • D-Eyeの3年保証サポート

ARCHIVES

  • WEB CATALOG
  • LENS & TECHNIQUE D-Eyeで取扱うレンズのご紹介
  • Craftsmanship
  • Instagram
  • You Tube